人気ブログランキング |

<   2011年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

串揚げ 起世(北新地)

ここは5本セットで500円ととても安い。次々と客が入って来るので人気店のようだ。

タレは3種類あり、ブレンドソース(中濃とウスターのブレンド)と胡麻ダレ(マスタードとブランデーのまざった秘伝のソース)と塩コショウ。胡麻ダレは辛味が効いて美味しい。つきだしの生キャベツとよく合う。
よくあるソース容器にじゃぶじゃぶ付けるのではなく、各自のタレ専用受け皿)でいただくタイプ。3つの窪みがあるので、夫々にタレを必要な量を入れる。

串カツはカラッと揚がっていて美味しい。高級串カツ店とは違って、気軽に食べることができるのが嬉しい。とは言っても、大衆店によくある野暮ったさはなく、串かつそのものも十分楽しめるクオリティである。ぶらっと立ち寄るには十分。
人気があるのにうなづける。
「サラリーマンの串あげ」と謳っているが、女性客も気軽に入れる雰囲気がある。テーブル席もあるので安心かも。
f0008686_1343456.jpg

f0008686_1344443.jpg

f0008686_1345257.jpg

by izunosuke2005 | 2011-03-31 19:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)
2011年初訪問
「キッコ」→「ひょうたん三宮店」とはしごしたものの、何か食べ足りなく、「ひょうたん」の近くにある、餃子専門店に入る。餃子専門店というと、餃子のみのところがおおいが、ここは一般的な中華料理店で、チャーハンもなんでもある。
さっきは焼き餃子を食べたので水餃子を注文。シンプルな味。
f0008686_130271.jpg

春巻きも注文。ちょっとパンチが少ない。餃子激戦区ではちょっと苦しい。
f0008686_130822.jpg

財布に優しい値段なので会社帰りに適している。
by izunosuke2005 | 2011-03-27 19:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

瓢たん 三宮店

2011年03月再訪
三宮で買い物した帰りによく立ち寄るお店。餃子しかないので注文はシンプル。扉を開けると、「何人前〜?」、「2人前!」。こんなやりとりが繰り返される。アルコールは瓶ビールと泡盛と五加皮酒(朝鮮人参、丁字、桂皮など十数種類を漬け込んだリキュール)のみ。焼酎はないので注意。あと、ご飯もありません。
f0008686_12462357.jpg

1人前7個で2人前で十分満足できる。お腹がすいているときは3人前を食べることもある。もちもちした食感で、いがとさっぱりとしているのでどんどん口に入っていく。タレは肉味噌。ラー油、醤油、酢で自分の好みの配分で取皿で調合し、焼き上がるまでにつくって楽しむ。焼き上がりに時間がかかるときは、タレを舐めながらビールを飲む時もある。
f0008686_12463038.jpg

男性一人客が多いが、アベック、家族連れも少なくない。神戸っ子のお気に入入りのお店。
by izunosuke2005 | 2011-03-27 18:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

CHICCO(三宮)

2011年03月初訪問
ミント神戸の映画鑑賞の帰りに、気になるお店があるとのことで寄ってみることに。ちょっと一杯引っ掛けるつもりでお店を覗いてみると空席があったのでラッキー。グラスワインが豊富にあり、ブルガリア白、アルゼンチン赤と夫々いただく。
f0008686_12391369.jpg

味、香り共にとても豊かで、美味しい。素敵なセルクションだ。エチケットを撮影することを忘れてしまい、ワイナリーの名前が分からなくなった。残念。料理も美味し。
ツナとアボガドのサラダ、
f0008686_1242955.jpg

ガレット。
f0008686_12421893.jpg

どれもワインと良く合う。
f0008686_12394522.jpg

f0008686_12395410.jpg

震災前の神戸新聞会館の地下街のことを思い出すと、何か自分が今いる場所が馴染みの場所か、初めて訪れた場所なのかわからなくなる。でも、こんな元気なお店が現れてくれることは嬉しいことだ。
by izunosuke2005 | 2011-03-27 17:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)
2011年03月再訪(ランチ)
土曜のランチが再開していることを遅ればせながら知ることができ早速再訪。
f0008686_12331727.jpg

開店まで時間があったので、隣の公園で待つことに。震災の地蔵に手を合わせる。
f0008686_12332445.jpg

震災の記憶は忘れることはできない。開店時間になったので、早速店内にはいる。

ビーフシチュー焼きそばと
f0008686_12333387.jpg

ホンコン焼きそばを注文。
f0008686_12333913.jpg

メニューは、焼きそばとご飯物に限定。昔は昼から揚げ物を追加注文していたことを考えると食べ過ぎずに済んだかもしれない。ビーフシチュー焼きそばは、牛塊肉が程よい硬さ。八角、陳皮がよく効いている。酢を少しかけると、甘みがグッと増し、味が変わって美味しい。
by izunosuke2005 | 2011-03-26 12:20 | レストラン | Trackback | Comments(0)
2011年03月再訪問
Twitterの書き込みを見ていると、急に行きたくなり、仕事帰りに訪問。ひとりだと食べられる量が限られてしまうので、前菜のみを注文。ワインはデカンタで。美味しかったです。ワインも香りが豊かで、単体でも十分味わえる。震災後でレストランはすっかり人が少なくなっているが、ここはいつもの暖かさがありほっとした。蔵前には必要な存在です。
f0008686_10394693.jpg

by izunosuke2005 | 2011-03-24 20:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

嘉一(大門)〜初訪問

2011年03月初訪問
お昼休みに以前気になっていた嘉一に訪問。
f0008686_10135445.jpg

ランチメニューが豊富でいろいろ迷ったが、穴子天せいろ定食を注文。そばは若干氷でしめすぎた感じがしたが、時間が経てば適温になり、蕎麦の香りがよくたった。美味しい。のどごしが良く、好きなタイプのそばだ。穴子天も油切れも良く、そばとよく合う。そば湯は粘度の低いタイプ。11:30に訪問したので、お客さんは少なかった。正午近くになると次々とお客さんが入ってきた。年配の方が多い印象。次回は柚子切りを食してみたい。
f0008686_101434.jpg

f0008686_1014129.jpg

by izunosuke2005 | 2011-03-24 12:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

八天堂@セルバ甲南山手

最近エキナカでよく見かけるようになった八天堂のクリームパン。近所のセルバ甲南山手の極味堂で購入することが可能。試してみたのは、生クリームと小豆。冷蔵庫から出したら10分ほど経って室温になれさせていただくと、より甘みが増す。パン生地がしっとりと和菓子のような食感。美味しいね。

f0008686_108876.jpg

f0008686_1081869.jpg

by izunosuke2005 | 2011-03-21 15:00 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

あしや夢蔵(芦屋駅)

2011/3初訪問
2011/3/11オープンしたての「うどん処 あしや夢蔵」に行ってきました。自分はまだ行ったことはないが、御影にある「うどん処 夢蔵」で修行していた「たけちゃん」という方が店長のようだ。ホームページを拝見させていただくと、美味しそうな料理をつくってくれる雰囲気を持った方のようだ。
f0008686_101273.jpg

f0008686_1013469.jpg

f0008686_1014145.jpg

昔の茶屋之町は雑貨と古い飲食店がある通りであったが、震災後、イタリアン、パン屋、ケーキ店が次々にオープンし、休日は観光客でいっぱになるように変わってしまった。人気店のPAN-TIMEは御影鳴尾線沿いに移転し、その影響かどうかわからないが、阪神芦屋東側の御影鳴尾線沿いも、いろいろなお店が出店してきているようだ。打出・芦屋地区に活気が戻ってくるのは嬉しい。茶屋之町の和食で利用していたのは「板垣」さんぐらいであったが、「夢蔵」さんが登場してくれて、また違った風が吹いてきそうな気がした。
f0008686_1014877.jpg

お店の自慢の麺には3つのこだわりがあるらしく
・自家製麺のこだわり
・小麦のこだわり
・打ちたて、茹で立てのこだわり
そのこだわりのとおり、とても美味しい麺だ。麺のほどよい弾力の歯ざわりが良い。注文したのは「野菜ぶっかけ」と「いなり寿司」。野菜は茄子とししとうの素揚げ。いなり寿司は小さめ。相棒が注文した半熟玉子、竹輪の天ぷらも美味しかった。うどんが美味しくても天ぷらが残念なところが少なくないが、ここは両方が美味しい。

同時期にオープンした深江の「小麦のみのり」が庶民派とすると、「夢枕」は皿、盛りつけとも洗練されて、見た目にも楽しめる。
by izunosuke2005 | 2011-03-21 12:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

芦屋打出駅散歩

20年前に住んでいた芦屋打出周辺を散歩。
立派な門構えだけが残った駐車場。震災後はこの辺りを歩いていなかったので気がつかなかった。
f0008686_1036754.jpg

打出駅北側の素敵なマンション。毎日このマンションを眺めていて、住んでみたいと思っていた。近くの本屋は閉店し、打出商店街のお店もすっかり変わってしまったので、別の町のように思えた。
f0008686_10361628.jpg

by izunosuke2005 | 2011-03-20 14:00 | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005