だるま アルデ新大阪店

新大阪駅のレストラン街。おしゃれなお店が並ぶ中、大阪らしい串カツ店がある。とはいっても、テーマパーク的に小奇麗で、ちょっと串カツ屋には見えない。中に入ると、満席時は1時間までとの、時間制限あり。串カツで長居することはないが、居酒屋のような使い方になると、話し込んでしまうのだろう。
席につくと、串カツの食べ方のマナーの説明。まるで海外観光客の気分。キャベツは個人単位で用意。ソースも個人用。二度付けや、箸でつけたりすることが少なくないのだろう。

f0008686_21582826.jpg

串カツは「新世界セット」を注文。
・元祖串カツ
・豚カツ
・天然エビ
・アスパラ
・うずら卵
・ほくほくカボチャ
・チーズ
・トマト
・もち
・一品料理(たこわさ)
チーズともちは塩で。

f0008686_21582856.jpg

f0008686_21582834.jpg


追加で
・紅しょうが
・砂ずり

f0008686_21582868.jpg

串カツはどれもお美味しかったが、ネタにより油の切れが悪いことがあるので、すこしヘビー。
上品すぎて串カツを食べている気分になりにくいが、観光帰りにはいいのだろう。

[PR]
トラックバックURL : https://izunosuke.exblog.jp/tb/29465614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2018-01-21 16:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005