喜六(大阪京橋)

f0008686_00191321.jpg

JR京橋駅南口から寝屋川沿いに東に向かうと、いくつか飲食店がある。そのうち一店が「魚とごはんの喜六」。間口は狭いが。縦に長い店内、入り口にテーブル席が並び、奥にゆったりとしたカウンター席。壁には一升瓶のショーケース。日本酒の種類が多そうだ。

ランチタイムは日替わりメニューと、季節ごとの定番メニュー。今は「サバの塩焼き」、「サバの味噌煮」、「カレイの煮付け」、「海鮮丼」、「うなまぶし丼」。今日の日替わりメニューは、「温豚しゃぶ定食」。プラス50円で白ご飯をあさりご飯に変更できる。大盛りは無料のようだ。

f0008686_00191585.jpg

「温豚しゃぶ定食」を注文。しばらくすると、トレイに、運ばれてくる。あまり待たない。主菜の温豚しゃぶは量がたっぷり。副菜は3品。おでん2種、メンチカツのカット、ポテトサラダ。いろいろな味を楽しめて嬉しい。それと味噌汁とあさりご飯。味噌汁はしっかりと味噌を効かせている。これも美味しい。

f0008686_00191809.jpg

ほっとする味付け。すごくリラックスできる空間と美味しい食事。よい雰囲気です。

[PR]
トラックバックURL : https://izunosuke.exblog.jp/tb/29248614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2016-11-28 12:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005