赤心 本店(姫路) 〜 姫路トンカツ

f0008686_11450841.jpg

姫路駅前のレトロな雰囲気の「パステルおみぞ商店街」にある人気のとんかつ屋。豚汁が有名なお店。店内はカウンター7席のみで、とても狭い。なのでお昼時間帯は並んで待つことになる。トンカツ以外にもオムライス、焼き飯も人気がある。店名の「赤心(せきしん)」は勝海舟の長州征伐の停戦交渉で「わが赤心の貫徹」という後漢書が出典の言葉。意味は、「自分に誠意があることから人にも誠意があると思うこと。人を信じて疑わないこと。」、店主の真面目さが伝わる由来だ。
ヘレトンカツのセットを注文。ボリュームたっぷり。ケチャプが皿の横に。トンカツソースはテーブルに。どちらで食べても美味しかった。
次に豚汁が出てくる。ぶつ切りのロース肉。これだけで十分おかずになる肉量。これが一番印象的。他の書き込みでシチューのようだというのは、味噌の煮込み具合によるトロミ、風味と大きな豚肉のせいか。どんぶりいっぱいで、結構お腹がいっぱいになった。

f0008686_11453308.jpg

f0008686_11453583.jpg


[PR]
トラックバックURL : https://izunosuke.exblog.jp/tb/29176980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2016-10-22 12:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005