人気ブログランキング |

千鳥ヶ淵の桜

早朝に千鳥ヶ淵に出かけ桜見物。
徳川家康が江戸城に入城した頃に水源確保のため自然の地形を生かして、千鳥ヶ淵、牛ヶ淵を造成。その頃は周辺は武家屋敷が建ち並んでいたが、明暦の大火以降は北の丸以外は、火除地と変わっていった。
明治以降、靖国神社、英国大使館前に桜が植えられ名所になっていった。昭和11年頃から千鳥ヶ淵に桜が植えられ、昭和30年台に緑道整備が始まり桜の名所となった。
f0008686_17233975.jpg

f0008686_17234867.jpg

f0008686_17235652.jpg

f0008686_1724532.jpg

f0008686_17241322.jpg

f0008686_17242290.jpg

トラックバックURL : https://izunosuke.exblog.jp/tb/21775440
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2014-04-01 07:30 | 東京暮らし | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005