<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧

予約なしに訪れたが、ランチタイムはほぼ予約で満席。たまたま空席があったのですぐ席につくことができた。次回は予約をしておこう。
ひさしぶりにひつまぶしを注文。はつり亀甲丼の漆器で。薬味におろしわさび、実山椒、ねぎ。最初はそのまま茶碗に移し、うな丼を楽しむ。次から出汁を加える。美味しい。上品、出汁ですべてを食べつくす。
f0008686_16302042.jpg

f0008686_16303141.jpg

f0008686_16304013.jpg


◎戎家
0797-22-4533
兵庫県芦屋市前田町4-10
JR芦屋、阪急芦屋川、阪神芦屋より各、徒歩10分。
芦屋駅(阪神)から461m
11:30~14:00 17:00~21:00
水曜休
[PR]
by izunosuke2005 | 2015-08-30 12:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)
f0008686_16503262.jpg

KAVCの前の和菓子店。瓦せんべいが名物。映画鑑賞の前や帰りに小腹抑えによく利用する。おとなりのパン屋さんもよく利用する。
お店の前を通ると、「アイスもなか」ののぼりが目に入る。冷たいものがあるんだ。アイスボックスを覗くと、アイスもなかの他に、あずきとミルクのアイスキャンディーがある。ホームページを見るとカルピソーダーもあるらしい。今日はミルクアイスキャンディーを購入。練乳の風味の仄かな甘さ。美味しかった。
暑い日はコンビニでガリガリ君を食べて涼むのもいいが、自家製アイスがあればついそちらを食べたくなる。コンビニがなかった時代は酒屋さんか和菓子屋さんがアイスを買う場所だった。
f0008686_16504656.jpg

f0008686_165108.jpg


◎福進堂 総本店
078-575-3125
兵庫県神戸市兵庫区新開地5-2-14
高速新開地駅より新開地商店街を南へ200メートル
新開地駅から349m
9:00~20:00
[PR]
by izunosuke2005 | 2015-08-23 15:00 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

グリル一平 新開地本店

神戸の人であれば誰も知っている洋食のお店、グリル一平。洋食なかむらのシェフが以前勤めていたお店なので、ソースの違いを確かめたく、新開地でランチをとる機会があったので行ってみた。
日曜日のお昼で満席。待ち行列はなかったが、ちょっと待つ。家族客中心。スープ・サラダのコースと単品のメニュー。子供は鉄板のハンバーグステーキに喜んでいる。
ヘレビーフカツレツ100gを注文。ソースは洋食なかむらにくらべビター感が抑えめ。それ以外はよく似ている。美味しい。もっとたっぷり食べてみたい。
f0008686_1752978.jpg


◎グリル一平 新開地本店
078-575-2073
兵庫県神戸市兵庫区新開地2-5-5 リオ神戸 2F
神戸高速鉄道東西線 新開地駅9番出口1分
新開地駅から168m
11:30~21:00(L.O.20:30)
(ランチタイム11:30~14:00)
定休日 木曜日(祝日時は水曜振替)、第3水曜日
[PR]
by izunosuke2005 | 2015-08-23 11:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)
今回のテーマはフォーミュラー1!
最初は8月らしい一本。

NV JACOB'S CREEK KAGIYA SPARKLING WINE
ジェイコブス・クリーク かぎや スパークリングワイン
生産地:オーストラリア、S.A.バロッサ
生産者:ジェイコブス・クリーク 
品 種:ピノ・ノワール シャルドネ
f0008686_2334722.jpg


老舗“鍵屋”十五代目の天野安喜子氏とのコラボ品。瓶内二次発酵。
柑橘系のフレーバー。軽い。キリッと冷やして喉を潤すのに最適。

鍵屋
1659 鍵屋初代弥兵衛、奈良・篠原村より江戸へ出て日本橋横山町で店を開く。
1711 隅田川で初めての花火を鍵屋が打ち揚げる
1808 鍵屋番頭の清七、のれんわけして、両国吉川町で玉屋を名乗る。
1843 玉屋」の出火で大火事となり玉屋市兵衛を江戸から追放、廃業。


ALFA ROMEO
f0008686_23373413.jpg


f0008686_2334419.jpg


NV ALFA ROMEO Vino Spumante Brut Blanc de Noir 750ml
アルファ・ロメオ ブラン・ド・ノワール

生産地:イタリア、ピエモンテ州
生産者:Scrimaglio スクリマリオ
品 種:ピノ・ノワール100%
瓶内熟成:9ヶ月

NV ALFA ROMEO Vino Spumante Brut Rose 750ml
アルファ・ロメオ ロゼ

生産地:イタリア、ピエモンテ州
生産者:SCRIMAGLIO スクリマリオ
品 種:ピノ・ノワール100%

ピノ・ノワールなのだがシャンパーニュのピノ・ノワールとは異なり、独特の風味。

アルファ・ロメオ。イタリア上級車メーカー。今はフィアットの傘下。
ピエモンテのスクリマリオでアルファロメオの公式ワインを生産。



2013 "ALFA ROMEO” Monferrato Bianco 750ml
アルファ・ロメオ モンフェッラート 白

生産地:イタリア、ピエモンテ州
生産者:SCRIMAGLIO スクリマリオ
品 種:コルテーゼ、ソーヴィニヨン・ブラン

2012 "ALFA ROMEO” Monferrato Rosso 750ml
アルファ・ロメオ モンフェッラート 赤

生産地:イタリア、ピエモンテ州
生産者:SCRIMAGLIO スクリマリオ
品 種:バルベーラ、カベルネ・ソーヴィニヨン

こちらは同じシリーズの赤と白。残念ながら印象は薄かった。



Ferrari
f0008686_23414325.jpg

自動車メーカーのフェラリー、こちらも今はフィアット傘下。
ワイナリーのフェッラーリとは経営が違う。今はブルーノ・ルネッリが経営を引き継いでいる。大統領官邸、大使館で提供されるイタリア代表のスプマンテ。

Ferrari Maximum Brut 750ml
生産地:イタリア トレントDOC
生産者:フェッラーリ ブルーノ・ルネッリ 
品 種:シャルドネ100%
f0008686_23382288.jpg

安定した美味しさ。


Porsche
f0008686_23422731.jpg

NV AYALA Brut Rosé 6 Porsche 750ml
生産地:フランス シャンパーニュ アイ村
生産者:AYALA 
品 種:シャルドネ52%、ピノ・ノワール40%、 ピノ・ノワール赤ワイン8%
f0008686_23385147.jpg


次はポルシェの公式シャンパーニュ。
汐留にポルシェオーナーとファン向けのレストラン「ザ モーメンタム バイ ポルシェ The Momentum by Porsche」。ハウスシャンパーニュはジャクソン(Jacquesson)。これはシャンパーニュ・アヤラ。アヤラはスペイン貴族の家系のコロンビア外交官であった創設者エドモンド・デ・アヤラ(1831-1902)とシャンパーニュで知り合った子爵の娘と結婚しシャンパーニュ造りを始める。その後、グランド・マルク組合の創設メンバーとなり、英国王室、スペイン王室の御用達となった。2005年からボランジェのメンバー企業に
このシャンパーニュは国際興業ポルシェ販売がポルシェ購入者のために用意したプリベートラベル。一般流通していない。6はキュベの番号。
上品なロゼ。淡いピンク。


Formula 1
f0008686_2343161.jpg


NV G.H. Mumm Cordon Rouge Brut with F1 Formula 11500ml
マム コルドン・ルージュ F1

生産地:フランス シャンパーニュ、ランス
生産者:G.H.マム
品 種:ピノ・ノワール45%、シャルドネ30%、ピノ・ムニエ25%

NV G.H. Mumm Cordon Rouge Brut with F1 Formula 11500ml
マム コルドン・ルージュ F1 シュリンクボトル

生産地:フランス シャンパーニュ、ランス
生産者:G.H.マム
品 種:ピノ・ノワール45%、シャルドネ30%、ピノ・ムニエ25%
f0008686_23433530.jpg

f0008686_23435334.jpg


ここから主役のマムF1。マムの代表作。白地に赤の斜めの帯のラベルが特徴。映画「カサブランカ」で「君の瞳に乾杯」で登場したのがコルドン・ルージュ。
f0008686_23441434.jpg

f0008686_23442718.jpg


G.H.マム  は、2000年からフォーミュラ1公式シャンパーニュ。自動車レースの最高クラス。以前はモエ・エ・シャンドンで1966年からスポンサー。1967年ダン・ガーニーが表彰台で観客にシャンパーニュを浴びせかけたのがシャンパン・スプレーの始まりと言われている。その時のシャンパーニュがモエ・エ・シャンドン・アンペリアルのジェロボアム(3.0L)。
f0008686_23521229.jpg


マムの製品ラインアップは下記の通り。

クラシックシャンパーニュ
①コルドンルージュ メゾンを象徴するキュベ
②ドミ・セック
③ロゼ … 1958年発売時に藤田嗣治が書いた薔薇の絵がミュズレに残っている。
④ミレジメ

グランクリュ
⑤ブラン・ド・ブラン
⑥ブリュット・セレクション
⑦ルネ・ラルー

リミテッドエディション
⑧フォーミュラ1 ジェロボアムとマグナムがある

ラッピングされたボトルとの飲み比べ。違いがわからなかった。何度試しても同じニュアンス。
シャンパンスプレーで撒かれるたり、ラッパ飲みされるのがもったいない美味しさ。グラスで味わってほしい。でも進水式や表彰台で使うシャンパーニュは高級品でなければ縁起が良くないらしい。


1998 G.H. Mumm Cuvée R.Lalou Brut 750ml
マム ルネ・ラルー

生産地:フランス シャンパーニュ、ランス
生産者:G.H.マム ディディエ・マリオッティ
品 種:シャルドネ、ピノ・ノワール
f0008686_23445714.jpg


マムの最高級プレステージキュベ。単一畑。1966年から1985年の間に9つのヴィンテージしか造られていない。2007年に最高醸造責任者ディディエ・マリオッティがこのCuvée R.Lalou 1988で復活させる。その貴重なルネ・ラルー。茶褐色のエチケットはテロワール(土壌)を重視したルネ・ラルーのイメージしたものだろうか。十二角形はグランクリュにある優れた12の畑から厳選して造られていることを表している。最新は2002年ヴィンテージ。
素晴らしいシャンパーニュ。F1も勿論良かったが、それ以上に印象的。

余談だがルネ・ラルーと聞くとアニメーション「ファンタスティック・プラネット La Planète Sauvage(1973)」の監督を思い出してしまう。


NV G.H. Mumm Demi’Sec 750ml
マム ドミ・セック

生産地:フランス シャンパーニュ、ランス
生産者:G.H.マム
品 種:ピノ・ムニエ60%,ピノ・ノワール30%,シャルドネ10%


コルドン ルージュのドサージュが6gに対し、ドミ・セックは 40g/。デザートシャンパーニュ。l19世紀に好まれたのが150g/lという非常に甘いシャンパーニュ。
ドミセックはほとんど経験がなかったが、ただ甘いのではなく、ピンポイントの甘さ。気泡と絶妙なバランス。


BUGATTI

1982 Champagne “BUGATTI” Brut Cuvée Spéciale 750ml
シャンパーニュ ブガッティ

生産地:フランス、シャンパーニュ
生産者:Castellane カステラーヌ
品 種:不明
f0008686_23454639.jpg

とても状態が良い。発泡はかすかだが十分感じることができる。メモに感想を書いてあったがミミズ文字で読み取れない。



スペシャル
King Of Scots 17 Year Old Ceramic Decanter
最後にスコッチをいただいた。
f0008686_23455838.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2015-08-08 20:00 | マグナム・クラブ | Trackback | Comments(0)
観劇の後のディナーで予約。個室、テーブル、カウンターすべて満席。
今日もとても暑く、最初は生ビールに。最近ビール会社から注ぎ方を教わったっとのことで、
きれいな泡のビールで乾いた喉を潤す。
f0008686_949388.jpg


今日は三人で訪れたので、ワイン中心にいただこうと思っていたが、先付の「金糸瓜と旨出しジュレ」
がサーブされた途端、直ぐに日本酒メニューを熟読し始めた。とはいえ、最初は夏らしくアルザスの
リースリングに。
f0008686_9502343.jpg


相棒たちは高知の「潦」、山口「東洋美人」に。最近は山田錦のお酒が並ぶが
地元品種の酒米のお酒も増え、様々なテーストを楽しめる。8月のお酒がスタートし、まだ一升瓶の
蓋を開けたばかりなので、香りも豊か。先付の香りにも負けない。
f0008686_9504648.jpg

f0008686_951440.jpg


椀物の真丈も香り豊か。前回もとても印象的だったが、出汁の美味しさと、食材の香りで食欲が増し
お酒も進む、幸せな和食。
f0008686_9513210.jpg

f0008686_951439.jpg

f0008686_9515692.jpg


天然魚四種盛り、 白いか、トロ、トビウオ、タイ。
旨みたっぷりの刺身。一番美味しい状態。お皿の模様も楽しむ。
f0008686_9565463.jpg

f0008686_957684.jpg

f0008686_957206.jpg


お酒もメロン香の「玉川山廃」(京都)、バナナ香「えぞ乃熊」(北海道)とワインの様。
穴子棒寿司、合鴨蒸し煮とよく合う。お酒がすすむ。
f0008686_9524276.jpg

f0008686_9525722.jpg

f0008686_959242.jpg


すっかりお酒と料理のマリアージュを楽しんでいったが、十勝牛の料理が出るとのことで、
ダム・ド・シャトー・ジャン・フォーをいただく。AOC ボルドー・シュペリュール。エレガントな赤。
2012年と若いが、今が飲み頃みたい。和食にも合う。
f0008686_9532417.jpg

f0008686_9533710.jpg

f0008686_9535058.jpg


鮎とアボカドのてんぷら。東京の離島、青ヶ島の焼酎と。
f0008686_9595251.jpg

f0008686_1005244.jpg


食事のときにはすっかりお腹がいっぱいになったが、土鍋の里芋ご飯がどんどん腹に収まる。
f0008686_1011250.jpg

f0008686_1012525.jpg


水菓子の「すいかと自家製アイスクリーム、ルバーブジャム」まで、フルオーケストラの演奏が続いている
感じだった。
f0008686_1013956.jpg



◎先付
 金糸瓜と旨出しジュレ、イクラ、蛸、オクラ
◎椀物
 うすいえんどう真丈 冬瓜 赤万願寺 しいたけ
◎向付
 天然魚四種盛り
 白いか、トロ、トビウオ、タイ
◎強肴
 エスカルゴ、穴子棒寿司、合鴨蒸し煮、南京、枝豆、田楽、うど
◎焼物
 十勝牛ステーキ、いちじく、ミニトマト、ハス、白舞茸
◎てんぷら
 鮎とアボカドのてんぷら
◎食事
 里芋ごはん、香の物(にんじん、昆布、かぶ)、止め椀(えのき茸)
◎水菓子
 すいかと自家製アイスクリーム、ルバーブジャム

<おさけ>
・Geschickt Riesling ゲシクト リースリング
 生産地:France, Alsace
 生産者:Dom. Frederic Geschickt
 品 種:リースリング100%

・潦(にわたづみ) 純米吟醸 むろか生酒
 生産者 高知県安芸市 有光酒造
 品 種 土佐錦100%
 精米歩合:50%
 アルコール 16.5%
 潦(にわたづみ) … 雨が降って、地上にたまり流れる水のこと

・東洋美人 純米吟醸 大辛口
 生産者  :山口県 澄川酒造
 品 種  :山口県産山田錦
 精米歩合 :55%
 アルコール:16%

・小左衛門 純米六割五分 生原酒
 生産者  :岐阜県瑞浪市 中島醸造
 品 種  :播州山田錦
 精米歩合 :65%
 アルコール:18%

・玉川 自然仕込 山廃純米 五百万石 無濾過生原酒
 生産者  :京都府京丹後市 木下酒造
 品 種  :五百万石100%
 精米歩合 :66%
 アルコール:20%〜21%
 メロンの香り

・純米 えぞ乃熊 彗星
 生産者  :北海道旭川市 髙砂酒造
 品 種  :彗星100%
 精米歩合 :60%
 アルコール:15%〜16%
 熟れたバナナのような甘い香り

・Dame de Château Jean Faux ダム・ド・シャトー・ジャン・フォー
 生産地:France, Bordeaux AOC Bordeaux Supérieur
 生産者:Château Jean Faux
 品 種:メルロー80%、カベルネ・フラン20%

・青酎 池の沢
 生産者:東京都青ヶ島村 青ヶ島酒造合資会社
 原材料:さつま芋、麦、麦麹
 アルコール:35%
[PR]
by izunosuke2005 | 2015-08-01 19:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005