<   2014年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

Kidoワイナリーの2014年8月抽選販売で購入希望を出したのは下記の4本。
 ・プレミアム メルロー2013(赤 辛口) 1本
 ・プライベートリザーブ ピノ・ノワール2012(赤 辛口) 1本
 ・プライベートリザーブ ピノ・ノワール2009(赤 辛口) 1本
 ・プロジェクトK 2009(赤 辛口) 1本
このうち、お目当ての「プロジェクトK 2009」と「プライベートリザーブ ピノ・ノワール2012」が届く。記念日用にとっておこう。宝物。プロジェクトKが見事購入できたので、デキャンタが必要になってしまった。
f0008686_22365445.jpg


※ワイナリーの紹介文
プライベートリザーブ ピノ・ノワール2012(赤 辛口)  価格3,780円(税込み)
醸造面では穏やかで優しい抽出を心がけました。
このワインは決して力強くはありませんが、チェリーやキイチゴを想わせる赤い果実のキャラクターを感じさせます。
チャーミングで繊細なピノノワールの個性が表現され、ストレートでピュアな味わいを持っています。
タンニンはとても滑らかで穏やかな酸と優しい果実味が口の中に広がります。
繊細な香り、味わいを楽しんで頂きたいため、ぜひ大きなワイングラスで飲んでください。
ノンフィルター(ろ過なし)でボトル詰めしているため濁りや沈殿物や酒石酸(しゅせきさん)と呼ばれる小さな石のような結晶が生じることがございます。
これらはブドウおよび酵母菌由来の成分ですのでご安心ください。
飲み頃予想 2014年12月~2019年

プロジェクトK 2009(赤 辛口)  価格12,960円(税込み)
2009年は非常に天候に恵まれた年でした。
醸造面でもそのブドウの良さを十分に引き出すことが出来ました。
真の意味で偉大で素晴らしいワインに必要とされる要素である「エレガンス」、「力強さ」、「バランス」、「凝縮度」、「複雑さ」、「品格」のすべてを兼ね備えたその味わいは心にいつまでも残ることでしょう。
ビン熟成によるオリ(濁りや沈殿物)があるので一番美味しく飲んで頂くために、、飲まれる3週間ほど前にボトルを立ててオリを沈め、飲まれる10分ほど前にデキャンターにワインの上澄みを移し替えて、オリを除いてから飲まれることを強くお勧め致します。
このワインはボトルの口元をロウで封印していますが、温度差などによりどうしてもロウにひびが入ることがよくあります。もし、ひびが入っていてもコルク栓の密閉度にはまったく問題なく、中味のワインに何ら影響を及ぼしませんのでご安心ください。
飲み頃予想 2014年10月~2024年
[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-31 20:00 | 日本のワイン | Trackback | Comments(0)
今年の夏も戎家さんで鰻。2号線沿いにお店に向かって行くと、お店近くの交差点の手前辺りから、かすかにうなぎのタレの香りが鼻をくすぐる。暖簾をくぐると、日曜日のランチタイムで、近所の家族連れでほぼ満席。上うな重とエビスビールの中瓶を注文。
うなぎの表面はカリッと焼かれているが、中はふわふわ。美味しすぎる。タレの加減もちょうどよい。お米一粒一粒にうなぎの美味しさが染み渡り、一粒も残さず食べた。
f0008686_1356838.jpg

椀はそうめんとアコウの吸い物。魚の名前は確認していないが、プリッとした身、きめ細やかな肉質からアコウだと思う。上品な美味しさ。
f0008686_13564623.jpg

小鉢は大根とかぼちゃの炊合せ。出汁がよく染みていて美味しくなっている。
f0008686_13565276.jpg

メニューのおすすめ食材で由良ウニを見つける。握りをお願いしようかと思ったが、グッと我慢。
f0008686_13565973.jpg


戎家 (えびすや)
兵庫県芦屋市前田町4-10
営業時間:昼11:30~14:00 夜17:00~21:00 (LO 20:30)
     出前予約受付 9:00~20:00
定休日:水曜日(祝日の場合は営業)

<ランチメニュー>(税抜価格)
【鮨】 小鉢、吸い物付
お昼のちらし … 1,050円
ちらし … 1,300円
上ちらし … 2,000円
特上ちらし … 3,000円
にぎり … 1,300円
中にぎり … 2,000円
上にぎり … 3,000円
特上にぎり … 4,000円

【江戸焼きうなぎ】 小鉢、吸い物付
国内産うなぎ使用
うな重 … 1,700円
上うな重 … 2,500円
特上うな重 … 3,100円
江戸焼うなぎ御膳 … 4,500円 ※焚合せ、蒲焼、うざく、ご飯、肝吸い、デザート

【御弁当】 吸い物、デザート付
おまかせ弁当 … 2,000円
えびす弁当 … 3,300円 ※(蒲焼、ちらし)又は(お造り、ちらし)

【海鮮丼】 小鉢、吸い物付
海鮮丼 … 1,700円
(上)海鮮丼 … 2,500円
鉄火丼 … 1,700円
ネギトロ鉄火丼 … 2,800円

<過去の訪問>
2013年8月 特上うな重
2012年7月 上うな重
2005年5月 ひつまぶし
[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-31 12:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)
1) 2011 Wertheimer Tauberklinge Silvaner Sekt b.A. extra trocken 750ml
2011 ヴェルトハイマー・タウバークリンゲ・シルヴァーナ・ゼクト・b.A.・エクストラ・トロッケン

生産地:ドイツ/フランケン
生産者:GWF ; Gebiets Winzergenossenschaft Franken
    フランケン地域ワイン生産組合。1959年設立。加入組合員3,000人で1587ha所有。
品 種:シルヴァーナ100%
f0008686_20474555.jpg

ゼクトの定義はアルコール度数10%以上、炭酸ガス3.5気圧以上のもの。
Sekt b.A.(bestimmter Anbaugebiete)は「指定」栽培地域で作られたブドウのみを使用したドイツの高級スパークリングワイン。
品種,ヴィンテージ表示の場合は85%以上を占めることと、ぶどう品種は3種までラベル表示可能。ドイツワインはQba(上級酒)以上の等級カテゴリーは公的検査が義務付けられているため、Sekt b.A.には公認検査番号A.P.Nr.が付く。
残糖分に寄る表示の違いは下記の通り・
 Extra Brut 残糖分0~6g/L 一番の辛口
 Brut 残糖分15g/L未満 かなり辛口
 Extra Trocken 残糖分12~20g/L  極辛口
 Trocken 残糖分17~35g/L 辛口 
 Halbtrocken ハルブ 残糖分33~50g/L 半辛口
 Mild ミルト 残糖分50g/L以上 半甘口
ボトルはフランケンワイン独特のフォルム。発泡性なので、通常の白ワインに比べると、ずんぐりとしている。意外と美味しかった。

Pierre Gimonnet Et Filsのスペシャルクラブ特集
f0008686_20475911.jpg

"A Scent of Champagne: 8,000 Champagnes Tasted and Rated"で各ビンテージの特徴を予習。

f0008686_2135679.jpg

[amazon]
A Scent of Champagne: 8,000 Champagnes Tasted and Rated


2) 2005 Pierre Gimonnet SPECIAL CLUB 750ml
2005 ピエール・ジモネ スペシャルクラブ

WineSpectator 92
生産地:フランス・シャンパーニュ コート・ド・ブラン地区
生産者:ピエール・ジモネ
品 種:シャルドネ100%
Cramant Grand Cru 50% Cuis 1er Cru 20-30%

3) 2005 Pierre Gimonnet Vieilles Vignes de Chardonnay 1500ml MG
2005 ピエール・ジモネ ヴェエイユ・ヴィーニュ・ド・シャルドネ

生産地:フランス・シャンパーニュ コート・ド・ブラン地区
生産者:ピエール・ジモネ
品 種:シャルドネ100%
ヴィエイユ・ヴィーニュ “Vieilles Vignes”とは、「樹齢の高い葡萄の木」

4) 2002 Pierre Gimonnet SPECIAL CLUB 750ml
2002 ピエール・ジモネ スペシャルクラブ

WineSpectator 89
生産地:フランス・シャンパーニュ コート・ド・ブラン地区
生産者:ピエール・ジモネ
品 種:シャルドネ100%
畑ごとの配合比率は、Cramant Grand Cru 54%, Chouilly Grand Cru 31%, Cuis 1er Cru 15%。
ドサージュ5g。
f0008686_20481340.jpg



5) 1999 Pierre Gimonnet SPECIAL CLUB 750ml
1999 ピエール・ジモネ スペシャルクラブ

WineSpectator 90
生産地:フランス・シャンパーニュ コート・ド・ブラン地区
生産者:ピエール・ジモネ
品 種:シャルドネ100%

6) 1996 Pierre Gimonnet SPECIAL CLUB 750ml
1996 ピエール・ジモネ スペシャルクラブ

グレートヴィンテージ
WineSpectator 89
生産地:フランス・シャンパーニュ コート・ド・ブラン地区
生産者:ピエール・ジモネ
品 種:シャルドネ100%
f0008686_2048253.jpg



7) 1980 Henri Mandois SPECIAL CLUB 750ml
1980 アンリ・マンドワ スペシャルクラブ

生産地:フランス・シャンパーニュ ピエリ村
生産者:アンリ・マクドワ
f0008686_20483651.jpg

f0008686_2049794.jpg



8) 2009 Henry Marionnet Vin de pays du Loir et Cher Provignage 750ml
2009 アンリ・マリオネ プロヴィナージュ

f0008686_20485212.jpg

Provignage(プロヴィナージュ)は、フィロキセラ前に一般的だったぶどうの木を増やす方法の一つで、挿し木をするのではなく、新しく出て来た枝を(新梢)を土の中に埋めて、出てきた先端を育てる栽培方法。フィロキセラの起きる前の1850年に植えられた樹齢約160年以上。


9) Domaine Sainte Croix 1909
ドメーヌ・サン・クロワ 1909
生産地:フランス、ラングドック・ルーション
生産者:ドメーヌ・サン・クロワ Domaine Sainte Croix
品 種:グルナッシュ・ノワール100%
ヴァン・ド・リキュールト,100年を超える古酒。 チョコレートと一緒にいいただく美味しさが倍増する。古酒とは思えない力強さ。驚きの逸品。
f0008686_20575896.jpg

f0008686_2058710.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-30 20:00 | マグナム・クラブ | Trackback | Comments(0)
相棒はニラもやし焼きそばを注文。ニラ、もやし、細切りの豚肉のあんかけ。カリカリに焼き付けた焼きそば。あっさりとした味付けだが、ボリュームたっぷり。
f0008686_17103979.jpg

自分はいつものビーフシチュー焼きそば(牛腩炒麺)。こちらもカリカリの焼きそば。陳皮、八角等の調味料が食欲をそそる。
オーナーシェフの橋本秀一さんの料理はほんとうに美味しい。いつも鍋を振っている後ろ姿しか見ながら頂いています。ごちそうだまでした。

料理研究家の澤雅子さんもここKirinのファンで、雑誌『Pen』(2005年5月1日 No.105)の「料理研究家が通う、街かどの名店。」で愛情たっぷりの紹介記事を書いている。ここに通い詰める人はみな魔法をかけられたようになる。
f0008686_17105329.jpg

<紹介されている名店>
10年前の雑誌なので、すでに閉店しているお店も多い。
●TOKYO
たべごと屋 のらぼう|野菜料理|西荻窪|推薦人=高山なおみ
|旬が見えない時代だから、心にじーんとくる野菜料理を。
一富士|洋食|南雪谷|推薦人=有元葉子
|40年間ずっと変わらない、昔の味がする洋食でなくっちゃ。
ビノ・エ・パスタ|イタリア料理|原宿|推薦人=今清水隆宏
|海風で育つ野菜、森の魚、リゾットからは季節が立ちのぼる。
青山ぼこい|季節料理|南青山|推薦人=栗原はるみ
|骨董通りに知る人ぞ知る、ポテトサラダ絶品の隠れ名店!
聚賓園|中国料理|白金台|推薦人=土井善晴
|鶏の旨みに魚のエキス、いしもちソバの忘れられないスープ
テラス・ジュレ|イタリア料理|洗足池|推薦人=ダニエラ・オージック
|水上テラスでなごんだら、金曜の夜はジャズライブを満喫。
田園調布おのだ|和食|田園調布|推薦人=野口日出子
|築地で出会った料理人は、素材選び+蒸し物の技がすごい。
和楽互尊|串焼き|下北沢|推薦人=貝谷郁子
|口中にあふれる豚バラ肉汁を、ビールでグビリの幸せ!
そ(口に卒)啄|懐石|銀座|推薦人=平松洋子
|点心ランチが人気の秘密は、"どうだ"の和食をこえる謙虚さ。
峨嵋山|中国料理|四谷三丁目|推薦人=板井典夫
|揚げパンにコンデンスミルク、「辛い」だけじゃない四川料理を発見。
太古八|和食|目白|推薦人=渡辺万里
|8種類の薬味で鰹のたたき!人生が楽しいと思えてくる瞬間。
うな将|蒲焼・ふぐ|渋谷|推薦人=向笠千恵子
|うなぎは天然か備長炭か、いやそれよりも腕と工夫で安く旨く。
にしみや|おでん・おにぎり・たいやき|新富町|推薦人=ウー・ウェン
|店先でおでんをガブリとやれば、北京の胡同を思い出す。
漢江|焼肉|自由が丘|推薦人=渡辺有子
|1,800円の参鶏湯は、儲けることより美味しさ優先。
グレープ・ガンボ|レストランバー|銀座|推薦人=菊地和男
|前菜で白一本、肉料理で赤一本。ワイン200種+豪快Tボーンの宴。
箱根暁庵|そば|広尾|推薦人=長尾智子
|料理屋のようなそば屋で、腰落ちつけて春野菜の天ぷら。
ロランジュ|フランス料理|吉祥寺|推薦人=川津幸子
|ブルゴーニュで覚えた、ポテトのお焼きはやみつきになる。
チクテカフェ|カフェ|下北沢|推薦人=堀井和子
|自家製パンとサラダにスープ、少ないメニューで本格料理をめざす。

●OSAKA
スエヒロ|洋食|大阪・天六|推薦人=堀尾誠一
|ここのはギュウの味がする、肉汁しっかり封印のハンバーグに感激。
串芳|串カツ|大阪・昭和町|推薦人=ケンタロウ
|串カツは大阪のソウルフード、野菜だって肉だって薄衣でさっぱり。
大黒|かやくごはん|大阪・道頓堀|推薦人=ハギワラトシコ
|道頓堀でかやくごはん、100年前からとにかく美味しい。

●KYOTO
千花|板前割烹|京都・祇園|推薦人=ホルトハウス房子
|お吸い物の蓋を取った瞬間、「あぁ、来てよかった」といつも思う。
有喜屋|そば|京都・先斗町|推薦人=仲田雅博
|うどん文化の京都人も目覚めた、軟水ダシの手打ちそば。

●KOBE
去来花|フランス料理|神戸・住吉]|推薦人=楊鈴君
|フォアグラのポワレの後でも、ごはんと漬け物が出てくる嬉しさ。
麒麟|中国料理|神戸・深江|推薦人=澤雅子
|生け簀のアンコウを丸ごと蒸す、プリプリの食感はここがいちばん
[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-30 13:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)
平日のランチタイムに利用。日替わりランチは海老天ぶっかけと山菜ご飯、サラダのセット。お得なのでこれに。
海老天は二本。からっと気持ちよく揚がっている。うどんはもっちり。柚子は果汁の小瓶から。おいしいうどんは食べるごとに、うどんがもっと欲しくなる。うどん専門店で3玉の大盛りを頼む人がいるが、そんな気分なだろうか。山菜ご飯はよくあるあっさりとしたものではなく、濃い目の味付け。これも美味しい。
f0008686_11234391.jpg


うどん棒 大阪店
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル B2F
[月~金] 11:00~21:00 [土] 11:00~20:00
[日.祝] 11:00~16:00
[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-29 13:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)
改装された高岡駅ビル、「curun TAKAOKA(クルン高岡)」にあるベーカリーショップ。広島で有名なアンデルセンのグループ会社、マーメイドベーカリーパートナーズ。ブランドとして、リトルマーメイドが香港、上海を含め300店舗以上あり、カフェデンマルク、マーメイドカフェ、デニッシュバーなどがある。冷凍生地を使って、地元で手軽に焼き立てパンを届ける、パンのコンビニ。とはいってもチープ感はなく、おいしいパンがならぶ。

今日は出張の帰りの特急の中でいただく軽食を買い込む。北見男爵コロッケサンドはボリュームたっぷり。食べ応えがある。おいしい。
f0008686_11355190.jpg

それとおやつにレモンケーキ。 瀬戸内産レモン果汁を使っている、というポップに惹かれて購入。レモン型が魅力的。幸せな気分になる。程よい甘さと酸味。
f0008686_11355859.jpg


高岡駅から神戸の自宅に戻る。サンダーバードの指定席を購入。リトルマーメイドでパンを購入し、クルン高岡でお土産にホタルイカと白えびのおつまみ、日本酒古酒を買い込む。少し時間があったので、高岡駅改札近くの待合室で休憩。すると、巨大鮨のオブジェ。「天然の生け簀、富山湾鮨」。富山の有名な寿司ネタがならぶ。
f0008686_11515419.jpg

・ノドグロ(アカムツ) 6月〜9月
f0008686_1152155.jpg

・ヒラマサ
f0008686_1152838.jpg

・アジ
f0008686_11521556.jpg

・シロエビ 4月〜11月。富山湾の宝石。
f0008686_11522297.jpg


列車の到着時間が近づいたので4番線ホームに。昔ながらの特級の乗車位置の札。
f0008686_1202542.jpg

風鈴の音色が涼やか。真鍮の風鈴。高岡の伝統工芸である鋳物製造技術がベース。
f0008686_1212174.jpg

大阪で通勤していた時は、サンダーバードをよく見かけていたが、乗車するのは初めて。雷鳥、スーパー雷鳥と名前が変わり、現在はサンダーバードに。今日まで雷鳥の英語名がサンダーバードと思い込んでいたが、Rock ptarmiganが正しいようだ。
f0008686_1211763.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-28 17:30 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)
高岡に来た時にいつもお世話になっている日乃出寿しさん。向かいには地元百貨店「大和 DAIWA」。高岡商業地域の中心地。
f0008686_12181070.jpg


今回も地物握りを注文。2,700円(税込み)。値段は決して安くはないが、富山のネタの鮨がいただけるので、値段以上の満足感がある。アカイカから始まり、最後にしめ鯖でおわる。ミョウガが印象的なお椀と、ガリ、かんぴょう、ごぼうのつけもの、奈良漬けなどが付く。高岡に来るたびにランチはここが定番になる。富山は回転寿司でも美味しいというが、やはり洗練されたお寿司に勝るものはない。昆布締め、白えびの握り、鯵など様々な仕事は美しい。
f0008686_12195270.jpg


日乃出寿し(高岡)
富山県高岡市宮脇町1004
[平日] 11:30~22:30(L.O)
[日・祝] 11:30~21:00(L.O)

富山湾鮨ホームページ
富山県観光協会がブランド化。富山県の各寿司店で10貫に汁物付きのセットメニューで提供。
[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-28 11:40 | レストラン | Trackback | Comments(0)
早朝の羽田空港。あたたかいものを食べたくなり、おろし醤油うどん(温)を注文。サイドメニューにかしわ天。うどんは前回のかけうどんよりおいしく感じた。かしわ天は衣が分厚く、鶏の美味しさも感じず、残すことに。次回利用することがあればうどんオンリーに。
f0008686_12223713.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-28 07:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)
夏場の限定メニューで、冷たい刀削麺。珍しい。
具財は細切りの茄子、チャーシュー、サニーレタス。好みで香菜。山椒と唐辛子のそれぞれの辛さがミックスしたタレに絡めながらいただく。刀削麺は氷でしめすぎていないので、ちょうどよい弾力とモチモチ感がある。おいしい。今度は大盛りで頼んでみたい。辛さはテーブルにあるラー油で調整。
f0008686_0453618.jpg


唐朝刀削麺 浜松町店
東京都港区芝大門2-3-8
JR山手線、京浜東北線 浜松町駅5分
都営地下鉄 大江戸線、浅草線 大門駅1分
都営地下鉄 三田線 芝公園駅4分
大門駅から111m
営業時間
[ランチ]11:30~14:30(L.O.14:00)
[ディナー]17:30~23:00(L.O. フード22:00 ドリンク22:30)
定休日 土曜日・日曜日・祝日
[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-25 12:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

BUZZ 梅田

二次会で利用。土曜日の夜だったが店内はほぼ満席。遅い時間だが賑わっている。お店はよく声が響いている。
ドリンクメニューはワインの種類が豊富。品種と生産国は書いてあるが、特徴が書いてあるので、注文をしやすくなっている。日本のマスカットベリーAと書いてあるが、生産者が分からないの、ちょっとドキドキする。実際にはサントリージャパンプレミアム マスカット・ベーリーAなので、良心的な品揃えだ。ナッツや野菜チップ類を注文。手頃な価格。
お店は梅田で有名な富国生命ビル1Fにあり、立地的にも便利。
f0008686_0492340.jpg


BUZZ 梅田
大阪府大阪市北区小松原町2-4 大阪富国生命ビル 1F
交通手段
地下鉄「東梅田」駅徒歩1分
地下鉄「梅田」駅徒歩2分
JR「大阪」駅徒歩5分
東梅田駅から186m
営業時間
11:00~23:30(Food L.O. 22:30、Drink L.O. 23:00)
夜10時以降入店可、日曜営業
[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-23 22:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005