<   2013年 06月 ( 24 )   > この月の画像一覧

イデミ・スギノ (京橋)

2013年06月再訪問
京橋駅近くの古いオフィスビルが並ぶ通りにある。飲食店は少なく、ここにいいく目的がなければ気が付かないようなところ。神戸に出店していたときは、周りで美味しいという感想を聞いていたものの、訪れることができず東京に来て初めて頂くことができた。
f0008686_8522683.jpg


店内に入るとショーケースがあり、15〜20種類ぐらいのショートケーキが並ぶ。ここで持ち帰りもできるが、数種類はイートインスペースのみのケーキもある。奥に喫茶コーナーがあり、そこでいただくことも可能。せっかくなので店内のみのケーキを選び、紅茶と一緒にいただく。ブランデーに浸したフルーツケーキのようなプリンにクリームのトッピングとドライフルーツ。大人の甘さを控えた上品な味わい。他では頂いたことのないテイスト。すっと口に入っていくため、あっという間に食べ終わってしまう。大切に味わって食べたいが。
f0008686_853093.jpg


食べログ イデミ・スギノ (京橋)
[PR]
by izunosuke2005 | 2013-06-30 15:00 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

ミス・サイゴン (渋谷)

2013年6月再訪問
渋谷での映画鑑賞の帰りにまた寄ってしまった。今回はランチタイムの遅い時間だったが、満席で少し待つことに。
f0008686_8583518.jpg


海老の生春巻きは、ナッツ類が入った味噌のような味わいのソースに合わせる。
f0008686_8585134.jpg


麺類は揚げ春巻きと揚げた肉の濃厚な具材とたっぷりの野菜が絶妙なバランス。汁なしで、スイートチリソースをかける。甘さ、酸味、塩気、辛味が混ざった不思議な味わい。何度来てもおいしい。
f0008686_859751.jpg


食べログ ミス・サイゴン (渋谷)
[PR]
by izunosuke2005 | 2013-06-30 13:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

Parés Baltà Brut Cava

Parés Baltà Brut Cava
パレス・バルタ・ブリュット・カヴァ

生産地:スペイン、ペネデスDO
生産者:パレス・バルタ
品 種:パレリャーダ58%、マカベオ25%、チャレッロ17%
購入先:日本橋高島屋

1790年の創業以来200年以上にわたって完全無農薬栽培。
エレガントな香りで、高級カヴァを思わせる。でも千円台と安くコス御パフォーマンス高し。
青りんごのような酸味、香り。

f0008686_9185373.jpgf0008686_9184016.jpg
[PR]
by izunosuke2005 | 2013-06-29 21:00 | スペインのワイン | Trackback | Comments(0)

トゥーランドット 臥龍居 (赤坂)

f0008686_9135049.jpg


2013年6月初訪問
10年前にNHKのお茶の講座で脇屋シェフを知り、いつかは訪れてみたいと思っていた。料理の鉄人の放送が終了し、少しは落ち着いた頃だと思い、まずはランチで予約を入れる。予約はホームページからOpenTable.jpに切り替わり、オンラインで可能。

六本木駅から徒歩で約10分。控えめな外観で、初めてだったのでちょっと戸惑った。テラス席、屋内席、予約が必要な個室がある。朝から開店しているが、ランチタイムが始まって間もない時間なので、比較的空席が目立つ。その後は次々に席が埋まり満席になる。
ランチコースは3種類で、前菜などの料理は同じで、スープ料理にフカヒレが含まれるか、フカヒレのグレードで値段が異なる。選択したのは5,250円コース。フカヒレ料理はお店の顔となる上湯やフカヒレの処理の特徴が出るので、外すことができなかった。

・九つの喜び前菜
島根県産豆腐とピータン、蒸しホタテ、湯葉、トマト、煮凝り、チャーシュー、そうめんカボチャ。丁寧にした処理された食材が並ぶ。豚肉の脂身は旨味だけが残り、さっぱりとした味わい。おいしい。最初はスパークリングワインを注文。フルートグラスになみなみに注いでいただいた。
f0008686_99454.jpg


・かぼちゃの春巻きとトウモロコシのスープ
春巻きをトウモロコシのスープにつけながら食べる。トウモロコシは生のまま潰し、何も調味料を加えていない。それでも甘みや旨味が十分ありおいしい。おいし、おいしいと言いながら食べていると、脇屋シェフが各テーブルに挨拶に回ってきた。てっきりウェイターと思い振り返ると脇屋シェフがそこに。驚いて話をすることができなかった。残念。
f0008686_910948.jpg


スパークリングワインも終わり、15年物の紹興酒をデキャンタで。
f0008686_9103355.jpg


・活オマール海老と伊達手羽のヒーヒーアーヒー炒め
たっぷりの朝天干辛椒とオマール海老、伊達手羽鶏。見た目も鮮やかな料理。脇屋シェフの定番料理だそうだ。朝天干辛椒の上品な辛さ、香りが特徴的だが、山椒の辛味、香りが加わり、複雑な味わいに。オマール海老はぶつ切りだが、肉ばなれがよく食べやすい。でも部位によっては、箸で上手に取り出す必要もあり。最後はてづかみで。伊達手羽は骨付き。こちらも旨味がたっぷり。
f0008686_9104864.jpg


・フカヒレの上海風姿煮込み
粘度の高いスープ。細めの繊維質のフカヒレ。食感が良い。
f0008686_9111022.jpg


一緒に土鍋で炊いたご飯がついてくる。細い米粒だったのでジャスミンライスかと思ったが、日本のお米。スープの中に入れておじやのようにいいただく。ご飯はたっぷりあるので、食べ過ぎないようにというアドバイスをいただく。
f0008686_9112376.jpg


・麺3種類
麺は3種類あり、好きなものを選ぶが、3種類全部注文できるとのこと。甘えて、相棒のぶんも含めて3種類全部注文。
担々麺、
f0008686_912260.jpg


アサリスープ、
f0008686_9121349.jpg


トマト冷麺。
f0008686_9122379.jpg


確かに量が少ないので一人で三杯とも食べることができたかもしれない。シンプルな味わい。これも美味しかった

・デザート
ドラゴンフルーツをソースにしたパンナコッタ、蒸しケーキ、パイナップル。デザートが好きな脇屋シェフらしい料理。
f0008686_9125179.jpg


食後の中国茶は香り、味わいとも素晴らしく、上品なお茶。料理のクロージングにふさわしい。
f0008686_913994.jpg


食べログ トゥーランドット 臥龍居 (赤坂)

f0008686_9141194.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2013-06-29 11:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

嘉一 (大門)

2013年6月再訪問
鶏せいろ。鴨せいろのような香ばしさ。

f0008686_1084636.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2013-06-28 11:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

2007 Dornier Merlot

2007 Dornier Merlot
ドルニエ・メルロー 2007

生産地:南アフリカ ステレンボシュ地区
生産者:クリストフ・ドルニエ、ドルニエ・ワインズ
品 種:メルロー100%

南アフリカでは外せないドルニエ。コストパフォーマンス高い。
余韻が長く、果実味もしっかり感じることができる。
カシス、チョコレートの香り。

ドルニエ・ワインズは2004年にデビュー。
ドルニエ家は20世紀に成功をおさめたドイツの飛行機メーカー。
オーナーのクリストフ・ドルニエ氏は画家の肩書きも持つ。
ワインのラベルにプロペラのデザインも用いたこともある。

f0008686_15254037.jpgf0008686_15253276.jpg
[PR]
by izunosuke2005 | 2013-06-24 22:00 | 南アフリカのワイン | Trackback | Comments(0)

おがわ菓子舗 (浅草)

2013年6月再訪問
久しぶりに「おがわ」の店の前を通ったので久しぶりに購入することに。
以前は「亀十」のどら焼きを好んで買っていたが、「おがわ」の生地や餡の美味しさに驚いてしまった。むっちりとしたフォルム、食べごたえ十分。白あんが秀逸。
f0008686_10134435.jpg


食べログ おがわ菓子舗 (浅草)
[PR]
by izunosuke2005 | 2013-06-22 11:30 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

嘉一 (大門)

2013年6月再訪問
今月の月替りはランチメニューにあった、揚げなすのぶっかけそばを注文。前回の桜えびが美味しかったので期待。大きな器に蕎麦が隠れるほどの揚げ野菜が並ぶ。めんつゆに事前にしっかりと浸かっていて、味がよくなじんでいる。夏らしいそば。これも美味しかった。
f0008686_10121618.jpg


食べログ 嘉一 (大門)
[PR]
by izunosuke2005 | 2013-06-21 11:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

キザンセレクションメルロー2011

キザンセレクションメルロー2011
生産地:甲州市塩山
生産者:機山洋酒工業株式会社
品 種:メルロ-70%、カベルネソービニオン15%、プチベルド 15%
購入先:機山洋酒工業株式会社ホームページ

キザンセレクションメルロー2011の出荷が始まったとのメールを頂き、早速注文。きめ細やかなタンニンで、はじめは軽く感じるが、飲み続けていくうちに、プラムのドライフルーツのような香りや故障の香りを感じることができる。
キザンスパークリング トラディショナル ブリュット、キザン ファミリーリザーヴ2011も同時に注文し、前回と同様完成度の高いワインだった。ワインの種類は少ないが、いずれも品質が高いワインを手頃な価格で入手できるのはうれしい。


f0008686_153088.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2013-06-20 22:00 | 日本のワイン | Trackback | Comments(0)

本濱 (大門)

2013年6月再訪問
3年ぶりのランチ。TOMITさんの書き込みで気になり、転勤したての最初の頃に訪問。その後、何度か足を運ぶが、いつも満席で入ることができなかった。今回は早めに会社を出て、開店後すぐだったので、ほとんど席が空いていた。
ランチは鯛めし定食1200円1種類。
f0008686_10172496.jpg


刺身、煮付け、鯛めし、吸い物のセット。
f0008686_10173237.jpg


以前よりボリュームが抑えられていたが、それでも十分お腹がいっぱいになった。味付けはそれほど濃くなく、調度良い。ちょっと贅沢な気分になりたいときにはぴったりなランチ。

食べログ 本濱 (大門)
[PR]
by izunosuke2005 | 2013-06-19 11:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)