<   2012年 09月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2011 Roero Arneis "Anterisio” Cascina Chicco
2011ロエロ・アルネイス・アンテリージオ”(キッコ)
生産地:イタリア、ピエモンテ州 ロエロ・アルネイスD.O.C.G.
生産者:カッシーナ・キッコ
品 種:アルネイス100%
f0008686_2223159.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2012-09-29 20:00 | イタリアのワイン | Trackback | Comments(0)
新橋駅での乗り換えの時に利用。パッと目に止まり、ランチで利用することに。ヒレカツの定食を注文。まず一口目で肉のパサつき感が強く、味わいが少ない。遷移きりで柔らかくなっているが、歯ごたえが少ない。料理の技法というより肉質の問題か?美味しそうな雰囲気のお店なのに残念。他の書き込みもだいたい同様なので、個人的に感想ではなんさそうだ。こんどここでランチを取るとき、うなぎ屋や定食屋には列があるようなので、今度はそちらに挑戦してみることにしよう。
f0008686_22172553.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2012-09-28 12:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

NV Turbullences Sparkling Brut

NV Turbullences Sparkling Brut
生産地:Loire, France
生産者:Jocelyne Bouyer
品 種:フォル・ブランシュ80%、ピノ・ノワール20%
ドメーヌ・ランドロンのジョ・ランドロン の妻が生産者。ジョ・ランドロン といえばVin Mousseux ATMOSPHERES Jo Landron (T-label) を思い出す。どちらもお手頃な価格でおいしいスパークリング。シャンパーニュ製法(18ヶ月熟成)で圧も糖度もしっかり。
f0008686_2214564.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2012-09-25 22:30 | フランスのワイン | Trackback | Comments(0)

赤坂ふきぬき

赤坂での仕事の帰り、以前から気になっていた「赤坂ふきぬき」に訪問。ランチタイムなので混雑を覚悟していたが、運良く空席があった。テーブル席のフロアの店内は狭く、窮屈な感じ。混雑時は相席になる。
f0008686_22104293.jpg

うな重のランチとひつまぶしのランチがあり、ひつまぶしを選択。まずはうな重で一口。うなぎは香ばしく、柔らかな部分と歯ざわりの良い部分が混ざっているような感じ。次は茶碗によそおい、薬味を入れ、お茶を注ぐ。鰻の香りが広がる。美味しい。注文してから出てくるのに時間がかかるので、お昼休みに行くには、しっかり時間を確保しておく必要あり。
f0008686_22105180.jpg

f0008686_22105819.jpg


食べログ 赤坂ふきぬき
[PR]
by izunosuke2005 | 2012-09-25 12:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)
題目:鱧(はも)
場所:割烹戎家(芦屋)

・前菜とNVグラン・クリュ・ブリュット・ナチュレ(ブノア・ライエ)
f0008686_2255150.jpg

f0008686_226175.jpg

f0008686_226918.jpg

・天麩羅と2011オルヴィエート・クラッシコ(ヴァッレサンタ)
f0008686_2262082.jpg

f0008686_2263195.jpg

・鱧鍋と2008ヴィーノノヴィレ・ディ・モンテプルチャーノ(ポスカレッリ)
f0008686_2264299.jpg

f0008686_2265144.jpg

・デザート
f0008686_227081.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2012-09-23 18:00 | ワイン会 | Trackback | Comments(0)


パルシネマしんこうえんで鑑賞。
過去の有名な人を、そっくりに演技する映画が続いているが、このマリリンモンローはあまり似ておらず、すこしがっかり。あまりにも有名すぎて難しいかもしれない。改めて本物の写真を比べると輝きが違っている。
[PR]
by izunosuke2005 | 2012-09-23 14:00 | 映画・観劇 | Trackback | Comments(0)
2001年ごろに開店した際に数回訪れて、好きなラーメン店の一つになったが、その後三宮周辺で何回か移転をしている間に足が遠のいてしまった。最近市役所近くで回転していると聞いて、早速行ってみることにした。休日の昼で、三宮の中心地から外れていることもあり、ほとんど人がいない。カウンターの奥にテーブル席がある。
f0008686_21555331.jpg

f0008686_2156142.jpg

相棒は山椒の担々麺、自分は唐辛子の激辛担々麺を注文。最近はやりの激辛担々麺ほどの強烈な辛さではなく、どちらかというとマイルドな感じ。でも味はしっかりしている。麺の量は少なめ。ライスを追加してスープと一緒に食べると美味しいだろう。山椒の辛さはも美味しい。
f0008686_2156821.jpg

f0008686_21561768.jpg


食べログ ヌードルダイニング 道麺 居留地店
[PR]
by izunosuke2005 | 2012-09-23 12:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

小麦の実り 深江店

地元のうどん屋さんという雰囲気。開店後何度か足を運んだが、あまりよい印象が残っていなかった。しかし、最近はこのタイプのうどんも選択肢の一つになってきた。ねっとりとしたうどんが好きだが、どちらかと言うとさっぱりとした感じ。お店のススメはかしわ天だが、ちくわ天のほうがうどんによく合う。
今回注文したのは、ぶっかけの梅。梅の塩気で十分味わえる。けっこういけた。飲食店が長続きしない深江駅周辺では貴重な存在なので頑張って欲しい
f0008686_2152934.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2012-09-22 12:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)
カフェのチェーン店。ドトール、スターバックス、タリーズ等の人気店の騒がしさを避けて、行ったことがなかったカフェラミル。千円近い価格帯は懐に痛いが、静けさを優先するためには仕方ない。椿屋珈琲は店内が狭く感じたことに比べると、店内は比較的ゆったりめ。人も少なく、ゆっくりくつろげた。
注文したのは「プレミアムカフェグラッセ」。注文を受けてから抽出し、氷をたっぷり入れグラスに目の前で注ぎ入れる。演出が面白い。ちょっと量が多目なので、早く飲まないと、氷が解け出して薄まってしまう。味はあまり印象には残らなかった。今度はホットの「ラミルブレンド」でじっくり味わって確認してみたい。
f0008686_21504879.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2012-09-20 18:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

尾張屋(浅草橋)

2012年09月再訪問
前回、相棒が食べていた「悪魔のささやき」が美味しそうだったので、今回注文。どんどん食べたくなるということで、悪魔の囁きという名前がついたらしい。小さな海老の天麩羅、山芋短冊、とびっこと大根おろし、大葉、水菜と鰹節、薄焼き卵と盛りだくさん。食べごたえがあり、大盛りは多かったかも。週替わりの特別メニューもあり、色々楽しめそうだ。
f0008686_21485624.jpg


食べログ 尾張屋(浅草橋)
[PR]
by izunosuke2005 | 2012-09-15 12:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005