カテゴリ:スイーツ・パン( 138 )

リュボン デ フリューティー アン カフェ 〜 FuwaFuwa氷

f0008686_17113256.jpg

f0008686_17114261.jpg


Nu茶屋町の1F中央に、京都のRuban de Fruits An Cafeが期間限定(8/15まで)で出店。人気のFUWA FUWAかき氷がいただける。
凍らせたフルーツを削った新感覚のかき氷。優しい冷たさ。キーンとこない。
「さがほのか」のMサイズ。練乳をかける。薄く削られた果肉は、綿菓子にようなふわふわ感がある。いくらでもたべられる。
フランチャイズ化されて、様々な場所で出店しているようだ。台湾かき氷も氷と削り機器セットで同じ形態だった記憶が。
日本版許留山となって、あちこちで食べることができると嬉しい。
FuwaFuwa氷の種類は下記の通り
・いちご
・さがほのか
・いちじく
・かき
・ラ・フランス
・あまなつ
・巨峰
・マンゴー
・もも
・ブルーベリー
量は少ないので、人気の商品はすぐ売れ切れるみたいだ。
[PR]
by izunosuke2005 | 2016-08-11 14:00 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

ことのま あかり(近鉄奈良)

近鉄奈良駅を降りると、奈良公園方面の2番出口の階段を登って地上に上り、そぐ横の「ひがしむき商店街」に吸い込まれていく。きょうは初めて反対側の中央4番出口から、「小西さくら通り」の出てきた。この通りは初めて。JR奈良駅から奈良公園に向う「三条通」をコンパクトにした感じだ。「小西さくら通り」を南に降りて行くと左手に更に細い路地があり、興福寺に続いていた。途中スコーン専門店、コーヒー豆専門店などが立ち並び、素敵な通り。そこにかき氷の看板があったが、まだ氷が食べたい気温ではなかったので、一応記憶にとどめた。

f0008686_9395970.jpg


その後、美術館や奈良公園を散策し、すっかり足が疲れて喉が渇いたので、先ほど見つけたかき氷のお店に。看板には「削氷」(けづりひ)の2文字。「枕草子」の「削り氷にあまづら入れて、新しき金鋺に入れたる」からなのだろう。氷は奈良の「日乃出製氷」から仕入れているそうだ。
自分は「大海人(おおしあま)」を注文。ミルクがけの削氷の中に吉野葛餅。ぷりぷり。硬くない。後がけで、きな粉と黒蜜。なんとも言えない美味しさ。氷の削った断面が綺麗で、すっと口の中で溶ける。ゆっくり食べていたが、殆ど溶けない。不思議。スプーンがスコップ型なのは発掘をイメージしてとのこと。
店内は古代史のグッズでいっぱい。古代史ファンにとって素晴らしい場所。

f0008686_940988.jpg

f0008686_9401484.jpg



ことのま あかり(近鉄奈良)
0742-26-3755
奈良県奈良市小西町2 2F
近鉄奈良駅から142m
[月・水・木] 14:00~20:00 [金~日] 11:00~21:00
定休日:火曜日
[PR]
by izunosuke2005 | 2016-05-03 15:30 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

味楽(芦屋川)

阪急芦屋川駅サンモール商店街の和菓子店。以前から知っていたもの、寄ってみたのは初めて。
レトロなレジや時計が出迎えてくれる。老舗和菓子屋さんらしい雰囲気。創業薬50年で店主は二代目とのことで、和菓子店としては比較的新しいお店。

f0008686_13372987.jpg


購入したのは道明寺餅と三色団子。いずれも綺麗な姿で惚れ惚れとする。上品な甘さ。和菓子の姿はとても大切で、上品さと野暮ったさの境目は狭い。目で季節感を楽しみ、口で味を楽しむ。食感も大切。
桜餅(道明寺餅)の色艶がよく、桜の葉もてても綺麗。関西はこちらの道明寺が一般的。東京では桜餅は長命寺と呼ばれ、焼いた皮にこし餡を巻いたもの。ここ数年は長明寺に慣れ親しんでいたので、道明寺は久しぶりだった。

三色団子は、一般的にはツヤのある餅だが、こちらはソフトなこしあん。マットな表面。可憐な発色。素敵だ。
[PR]
by izunosuke2005 | 2016-04-03 18:00 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

紀の善(飯田橋)

神楽坂に来たら外せない甘味処。ホテルに持ち帰るために抹茶ババロアを。
外のディスプレイには、箱詰めのつぶあんがあるが、ババロアの箱詰めはなし。残念。

f0008686_9405644.jpg


f0008686_941537.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2016-03-26 15:30 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

ベル・ヴィル cafe salon belle-ville(梅田)

ホワイティ梅田の喫茶店はどこもパンケーキのメニューが目立つ。とくにここ「ベル・ヴィル」の10枚重ねのパンケーキは圧巻だ。
相棒は5枚重ねの方を注文。パンケーキは注文してからメレンゲを用意するので、時間が掛かるとのこと。しかhし、意外と早くテーブルに到着。

f0008686_1750318.jpg


ふわふわの生地。スフレのよう。パクパク食べることができる。今回はシンプルなパンケーキだが、季節ごとに様々なメニューが有る。
・ティラミスパンケーキ
・マロンモンブランパンケーキ
・たっぷりマンゴーのパンケーキ
・桜と苺のパンケーキ
自分はカツサンドを注文。揚げたてにカツにトーストされた食パン。食べごたえ充分。

f0008686_17504150.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2016-03-12 18:00 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

カフェモロゾフ 阪急三番街ショップ店

阪急三番街にあるモロゾフ直営のカフェ。店舗名は「カフェモロゾフ 阪急三番街ショップ店」。販売の「モロゾフ 阪急三番街店」と同一店舗内。U字カウンター。昭和テイストが良い。
メニューのプリンアラモードが美味しそう。先ほど食事を下ばかりなので、プリン単体に。アイスは添えてもらった。
他のお客さんは、焼きたてのワッフルや、巨大ショートケーキで楽しそうにしている。ショートケーキはホールケーキを中心から放射線上に切り分けるのではなく、長方形のホールケーキを斜めに切り取る。なので、通常のショートケーキの2倍以上の長さがある。
モロゾフのプリンはおいしい。ガラスのカップで食べるのとは違う。

f0008686_15492829.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2016-03-06 13:00 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

Poche du Reve 芦屋(ポッシュ・ドゥ・レーヴ芦屋)

チョコレート風味の「こんがりシュー」。カリカリのシュー生地にチョコレート風味のカスタードクリーム。至福。おいしい。
最近はよく売れ切れるので、土日は早めに。

f0008686_1845509.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2016-03-05 16:00 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

エスコヤマ DNA KYOTO2015

今年のバレンタインはエスコヤマの日本の食材を使ったチョコレートを頂いた。
芸術作品のようなチョコ。観ているだけでも楽しいし、解説を読みながら、一つ一つの食材を感じ取りながら楽しむ。すばらしい!

f0008686_10305755.jpg

f0008686_1031620.jpg

f0008686_10311244.jpg

f0008686_10311970.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2016-02-13 21:00 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

サイフォンカフェ ポケット(甲南山手)

モーニングで利用。以前ワインバーやレストランがあった店舗。カウンターが無くなり、店内が広々としている。ソファもゆったりしていて居心地の良い空間だ。モーニングは数種類のパンメニューと、コーヒー(ブレンドまたはゴッドマウンテン(深煎))、サラダをチョイスする。450円。安い。

パンは阪急春日野道の「一の宮ベーカリー」。パンは「まめや総本店」。夙川、六甲道、須磨に店舗がある。「まめや」は何度か夙川店で購入したことがあるが、店主の熱心さにいつも圧倒される。ここでのオリジナルブレンドはガァテマラベース。香りがとてもよい。パンは普通。コーヒーと同じ値段でいただけるので、かなりお得。

f0008686_10381052.jpg

f0008686_10381847.jpg

f0008686_10382631.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2016-02-13 08:30 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

蜜家珈琲店 京橋店(京橋・大阪)

京阪京橋駅の駅ナカの喫茶店。コーヒーショップといえば、今では大手のスタバやタリーズ、ドトールが主流だが、レストラン経営の会社の喫茶店も関西では健在である。ここは、「心斎橋ミツヤ」の系列店で、同じ系列店の「CAFE BRAKE」がドトールのようなコーヒーショップだが、「蜜家珈琲店」は昭和をイメージした店舗だ。京橋以外に枚方にも店舗がある。枚方、守口の京阪百貨店に入っている「トロアメゾン」も同系列店で似たような店作り。

f0008686_1292813.jpg

f0008686_1293780.jpg


コーヒー以外にも、サンドイッチ、ナポリタン、ピラフなど昔の喫茶店の定番メニューが揃えてある。
今回はコーヒーと「はちみつロール」のセットに。厚切りのロールケーキは、それを見るだけでもうれしい。厚手のコーヒーカップ。それだけで落ち着く。
座席には充電用のコンセントがあり、そこだけが今風。

f0008686_1294784.jpg

f0008686_1295931.jpg


蜜家珈琲店
大阪市都島区東野田2-1-38 京阪京橋駅構内3F
AM 7:00~PM 10:00(LO PM9:30)
[PR]
by izunosuke2005 | 2016-02-04 15:00 | スイーツ・パン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005
プロフィールを見る