カテゴリ:音楽( 23 )

f0008686_06523518.jpeg

[指揮]ワレリー・ゲルギエフ
[ヴァイオリン]庄司紗矢香
[管弦楽]マリインスキー歌劇場管弦楽団

<プログラム>
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
チャイコフスキー:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 op.35
(アンコール)パガニーニ:パイジェルロの「水車屋の娘」より「うつろな心」のテーマ
チャイコフスキー:交響曲 第5番 ホ短調 op.64
(アンコール)リャードフ:魔法にかけられた湖 op.62

3階右側席で鑑賞。ザ・シンフォニー・ホールはステージを囲むように設置されているので、3階からでも指揮者、演奏者を見渡すことができる。
昨年初体験のゲルギエフは衝撃だった。爪楊枝のような指揮棒。調和の取れた演奏。
今回は10センチぐらいの指揮棒。指揮棒は二本指で摘み、残りの指は常に動いており、指を使って指揮している。マリインスキー歌劇場管弦楽団のバイオリンの重厚な音色に対し、庄司紗矢香さんの技巧的で細い音色は対比的だった。

チャイコフスキーの交響曲第五番は素晴らしかった。指揮棒を手前に持ち、前かがみ気味になった瞬間、団員が集中し空気が止まる。演奏は完璧で、特にティンパニーはボリュームがついているかのように、他の楽器と同じ音量。

f0008686_06530014.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2017-12-03 14:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
f0008686_21541581.jpg

【フェスティバルシティ・オープン記念】
大阪フィルハーモニー交響楽団創立70周年記念

総監督・指揮・演出:井上道義
照明:足立恒 美術:倉重光則 振付:堀内充 音響:山中洋一
副指揮:角田鋼亮 合唱指揮:福島章恭 児童合唱指揮:大谷圭介.
舞台監督:堀井基宏

<キャスト>
大山大輔、込山直樹、小川里美、小林沙羅、鷲尾麻衣、野田千恵子、幣真千子、森山京子、後藤万有美、藤木大地、古橋郷平、鈴木俊介、又吉秀樹、村上公太、加耒 徹、久保和範、与那城 敬、ジョン・ハオ

管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
合唱:大阪フィルハーモニー合唱団
児童合唱:キッズコールOSAKA
バレエ:堀内充バレエプロジェクト/大阪芸術大学舞台芸術学科舞踊コース
助演:孫高宏、三坂賢二郎(兵庫県立ピッコロ劇団)


[PR]
by izunosuke2005 | 2017-07-15 14:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
f0008686_13435651.jpg


演目はロシアシリーズ。

■ プロコフィエフ : 交響曲 第1番 ニ長調 op.25 「古典交響曲」
■ ストラヴィンスキー : バレエ組曲 「火の鳥」 (1919年版)
■ チャイコフスキー : 交響曲 第5番 ホ短調 op.64
アンコール
■チャイコフスキー  :「花のワルツ」(くるみ割り人形)

「ドミトリー・キタエンコ」さん、指揮する時はとても姿勢がよいが、指揮台から降りると、優しいおじさんにかわる。演奏終了後、拍手の中、素晴らしい奏者を指揮棒で合図し、立たせて拍手に応えさせているが、古典交響曲」や「火の鳥」では、管楽器があまり良くなかったので、指名なし。最後のチャイコフスキーでやっと指名が。

アンコールの「花のワルツ」は、選曲、演奏ともに、春らしいすばらしいものだった。
幸せな気分で終演。

2016-17シーズン定期演奏会 定期会員券(9回通し券)の案内が到着
佐渡さんの指揮は2017年1月の1回のみ。今年の通し券購入は見送ることにした。

* 第90回定期演奏会 2016年 9月 16日(金) / 17日(土) / 18日(日)
~オール・エルガー・プログラム~
■ ヴァイオリン協奏曲 ロ短調 op.61
■ 交響曲 第1番 変イ長調 op.55
指揮/ジョセフ・ウォルフ
ヴァイオリン/漆原 朝子

* 第91回定期演奏会 2016年 10月 28日(金) / 29日(土) / 30日(日)
■ チャイコフスキー : ロココ風の主題による変奏曲 イ長調 op.33
■ ショスタコーヴィチ : 交響曲 第10番 ホ短調 op.93
指揮/アレクサンドル・ヴェデルニコフ
チェロ/アレクサンドル・クニャーゼフ

* 第92回定期演奏会 2016年 11月 18日(金) / 19日(土) / 20日(日)
■ ライネッケ : フルート協奏曲 ニ長調 op.283
■ シューベルト : 交響曲 第8(9)番 ハ長調 D.944 「ザ・グレイト」
指揮/クラウス・ペーター・フロール
フルート/マチルド・カルデリーニ

* 第93回定期演奏会 2016年 12月 16日(金) / 17日(土) / 18日(日)
■ ハイドン : 交響曲 第70番 ニ長調 Hob.I:70
■ ベートーヴェン : ピアノ協奏曲 第3番 ハ短調 op.37
■ ブラームス : 交響曲 第3番 ヘ長調 op.90
指揮/クリスティアン・アルミンク
ピアノ/クンウー・パイク

* 第94回定期演奏会 2017年 1月 13日(金) / 14日(土) / 15日(日)
■ ハイドン : チェロ協奏曲 第2番 ニ長調 Hob. VIIb:2
■ ベートーヴェン : 交響曲 第6番 ヘ長調 op.68 「田園」
指揮・芸術監督/佐渡 裕
チェロ/藤原 真理

* 第95回定期演奏会 2017年 4月 21日(金) / 22日(土) / 23日(日)
~オール・エルガー・プログラム~
■ ヴァイオリン協奏曲 ロ短調 op.61
■ 交響曲 第1番 変イ長調 op.55
指揮/ジョセフ・ウォルフ
ヴァイオリン/漆原 朝子

* 第96回定期演奏会 2017年 5月 26日(金) / 27日(土) / 28日(日)
■ ロドリーゴ : アランフェス協奏曲
■ ブルックナー : 交響曲 第6番 イ長調
指揮/下野 竜也
ハープ/吉野 直子

* 第97回定期演奏会 2017年 6月 23日(金) / 24日(土) / 25日(日)
■ モーツァルト : 交響曲 第39番 変ホ長調 K.543
■ ベートーヴェン : 交響曲 第1番 ハ長調 op.21
■ ブラームス : 交響曲 第4番 ホ短調 op.98
指揮/サー・ネヴィル・マリナー

* 第98回定期演奏会 2017年 8月 11日(金) / 12日(土) / 13日(日)
■ ラヴェル : クープランの墓
■ ラヴェル : ピアノ協奏曲 ト長調
■ ムソルグスキー(ラヴェル編) : 組曲「展覧会の絵」
指揮/パスカル・ロフェ
ピアノ/萩原 麻未
[PR]
by izunosuke2005 | 2016-04-03 15:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

PAC第86回定期演奏会

f0008686_16335770.jpg


■ ワーグナー : ジークフリート牧歌 op.103
■ R. シュトラウス : ホルン協奏曲 第2番 変ホ長調 TrV 283
■(アンコール)ブヤノフスキー : エスパーニャ

■ シューマン : 交響曲 第3番 変ホ長調 op.97 「ライン」
■(アンコール)グリンカ : 歌劇「ルスランとリュドミラ」 序曲

ホルン奏者のサボルチ・ゼンプレーニ(Szablcs Zempléni)の安定感は大きい。安心して聞くことができる。アンコールの「エスパーニャ」ではソロで様々なテクニックを楽しませてくれた。

音楽とは関係ないが幕間で、ホール二階の喫茶で店員が一人しかいなく、更にコーヒーメーカーからはコーヒーが溢れ出していて、パニック状態だった。一年を通じて兵庫県県立芸術文化ーセンターに通うといろいろな事件が起きる。
[PR]
by izunosuke2005 | 2016-03-06 15:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
f0008686_15575288.jpg

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトⅩⅣ京都公演
J.シュトラウスII世:喜歌劇「こうもり」全3幕
音楽監督・指揮:小澤征爾
指揮:村上寿昭
演出:デイヴィッド・ニース
管弦楽:小澤征爾音楽塾オーケストラ

ロザリンデ:タマラ・ウィルソン Tamara Wilson
ガブリエル・フォン・アイゼンシュタイン:アドリアン・エレート Adrian Eröd
アデーレ:アナ・クリスティー Anna Christie 
アルフレード:ディミトリー・ピタス Dimitri Pittas
オルロフスキー公:マリー・ルノルマン Marie Lenormand
ファルケ博士:ザッカリー・ネルソン  Zachary Nelson
フランク : デール・トラヴィス Dale Travis
ブリント博士:ジャン=ポール・フーシェクール Jean-Paul Fouchécourt
イーダ:鷲尾 麻衣
フロッシュ: 笹野 高史

f0008686_1558533.jpg


ロームシアター京都のオープニング事業で小澤征爾さん指揮のオペレッタがあるとのことで、チケットを入手。その後公演日の前にグラミー賞を受賞されて、さらに期待が高まってしまった。
京都には4年間住んでいたが、岩倉の山奥での生活だったので、市内の交通機関は全然わからない。ロームシアターの最寄り駅の地下鉄「東山」から遠く感じたので、阪急河原町からタクシーで移動。時間的に余裕があったものの、道が混雑していて、開演ギリギリだった。

オケピットには若い団員。ちょっと心配に。式台を見ると総譜が二セットある。会場が暗くなり、オケピットの狭い出入り口から、小澤さんと村上さんが登場。会場の空気が変わる。
小澤さん指揮のワルツはウィーンの香りがする。左右に躰を動かし、心地良い波を生み出している。
演奏も粒が揃ってとても綺麗。

会場は広く、どこがメインホールで、入り口がドカがわかりにくい南から入ると、最初に少ホールがあり、その奥に大ホールがあるつくり。
京都駅に行くバスは、帰り客で大混雑、諦めて徒歩で地下鉄東西線「東山」に向う。そこから、烏丸御池で乗り換えて、JRの京都駅に向かおうと思ったが、路線図を見ると、JR山科駅には東西線と接続している。京都駅で新快速に乗っても座れないので、山科経由で帰ることとした。


f0008686_15573655.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2016-02-20 15:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
f0008686_12224617.jpg

オール・ブラームス・プログラム。ピアノ協奏曲と交響曲の一番同士。
ロッセン・ミラノフさんの指揮棒を振る姿はとても小気味良いものだった。PACとの息もあっている。
ピアノの田村さんの演奏は初めてだったが、最初の音から惹きつけられてしまった。こんな素敵な音が出るなんて素晴らしい。
交響曲1番は「のだめカンタービレ」のR☆Sオケ初演のシーンを思い出してしまう....

■ ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 op.15
■ 交響曲 第1番 ハ短調 op.68
指揮/ロッセン・ミラノフ Rossen Milanov
ピアノ/田村 響
管弦楽/兵庫芸術文化センター管弦楽団


<参考>
ブラームス ピアノ協奏曲 第1番 ニ短調 op.15
指揮:セルジュ・チェリビダッケ
ピアノ:ダニエル・バレンボイム
ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団


ブラームス 交響曲 第1番 ハ短調 op.68

[PR]
by izunosuke2005 | 2016-02-14 15:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
佐渡裕 ベートーヴェン&ラフマニノフ 第2交響曲
■ ベートーヴェン : 交響曲 第2番 ニ長調 op.36
■ ラフマニノフ : 交響曲 第2番 ホ短調 op.27
■(アンコール) ラフマニノフ 交響曲 第2番 ホ短調 op.27 第三楽章

f0008686_14515231.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2016-01-17 15:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
10年前の2005年に、兵庫県芸術文化センターは佐渡さんの第9で幕があき、その後この第9の演奏は封印されていました。それが今日10周年の最後の演奏で締めくくることとなった。

熱のこもった演奏に感慨深い。
[PR]
by izunosuke2005 | 2015-12-13 15:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)
f0008686_8574224.jpg

①ドビュッシー「ペレアスとメリザンド」 Pelléas et Mélisande
クロード・ドビュッシーのオペラ。




②ベルリオーズ「幻想交響曲」op.14



[PR]
by izunosuke2005 | 2015-11-01 15:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

[PR]
by izunosuke2005 | 2015-05-10 23:00 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005