とんかつ 三谷(大阪 京橋)

f0008686_0434294.jpg


カキフライシーズンが始まった。一口カツ、ロースカツの組合わセもある。12月に入ってからメニューに登場したが、ここのカキフライは初めてだったので、まずは一口カツの組み合わせから挑戦。とんかつ店のカキフライらしく、目の粗いパン粉だが、衣は柔らかく、サクサクと軽い。パン粉は引き立て役で、牡蠣の美味しさ、食感が前面にでている。おいしい。タルタルソースがたっぷり。これも酸味が強すぎずちょうどよい。

2回めはカキフライ定食に。カキフライが五個。大粒の牡蠣。きれいなフォルム。前回と同様にクオリティが高い。京橋の他のとんかつ店よりは一歩進んでいる。




大阪府大阪市都島区東野田町3丁目5-6
06-6353-3097
11:15~23:00(L.O.22:30)ランチ15時まで
不定休
[PR]
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/27386401
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2016-12-22 12:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005