讃岐うどん般若林(羽田空港)

f0008686_23225918.jpg

f0008686_2323769.jpg


朝食で利用。3Fのフードコート風のフロアにある讃岐うどん専門店。経営は神戸の「株式会社トーマス」。須磨水族館の土産物店から出発し、各種イベントの飲食店、販売店に出店している。日本各地で行っていて、うどんはここが初めて。香川とは接点はないようだ。
セルフ式とはいえ、店のデザインは凝っていて、京急駅近くの丸亀製麺とは違った専門店の期待をした。
生醤油ぶっかけを注文。麺の艶から手打ちじゃないように思えたが、店には製麺機器があったので手打ちなのだろう。うどんの食感は丸亀製麺と大きく変わらなかった。腰がないのでがっかり。
フードコートは各国の美味しいものが集まっているとのことで、専門性の高い店が並んでいるが、残念ながらその他ベトナム料理や回転寿司など、ショッピングモールのレストラン街の域から出ていない。羽田空港側もどのようなコンセプトでこのフロアを企画したかったのか。イベント会社ではなく、専門店の出店でフードコートをつくってほしい。
[PR]
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/25122339
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2015-10-07 07:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005
プロフィールを見る