中国料理 Kirin 〜 鱈白子の麻婆豆腐

久しぶりのディナータイム。約2年半ぶり?。ランチで来た時に、ホワイトボードのおすすめメニューだけはチェックしていたので、そんなに久しぶりの記憶ではなかった。

キリンビールで乾杯。真冬でもキンキンに冷えたアルミグラス。まずは「茄子の冷製」。よく味が染みていて美味しい。
f0008686_23593761.jpg

次は、「活みる貝中華風」。温製。ミル貝と白髪ネギ、もやし。これにKirin特製の醤油だれがかかる。美味しい。
f0008686_23595076.jpg

「鱈白子の麻婆豆腐」は今日のハイライト。メニューで最初に決めた料理。ご飯とよく合うので、白ご飯を頼み、丼にしていただく。花椒のぴりっとした刺激がたまらない。白子は甘くその対比も面白い。ご飯が進む料理。
f0008686_00850.jpg

ビールが無くなったので、紹興酒を注文。「台湾陳年紹興酒」だったかな?いつのまにか紹興酒メニューが充実している。いつものと同じホットで2合。
f0008686_002649.jpg

箸休めで「芥子菜炒め」。コリっとした茎の部分が美味しかった。菜の花とアスパラを合わせたような野菜。
f0008686_004425.jpg

最後は貴妃鶏翅、「鶏手羽の煮込み」。張りのある肉質だが骨離れはよく、箸で繊維に沿ってすっと切れる。よく煮込まれているのだが、全く崩れていない。味も均等に奥まで染み込んでいて、味わい深い料理。あわさるのは椎茸と筍の薄切り。これが手羽先とよく合う。プロフェッショナルな料理。
f0008686_011346.jpg

紹興酒がなくなったので、追加で1合。まだ飲める余地があったので、4合瓶で良かったかもしれない。
f0008686_012497.jpg

シメは「煮込みそば」。大好きなメニュー。蓮香居の薑蔥叉燒撈麵を思い出す。
食後は普洱茶でお腹を休める。
f0008686_01419.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/23740496
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2015-02-26 19:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005