戎家(芦屋)

てっちりコース【竹】を予約。国内産とらふぐ。
最初は皮湯引き。ゼラチン質の弾力のある食感。自家製ポン酢が食欲を増す。ビールと。
f0008686_13512550.jpg

二品目は「てっさ」。
f0008686_1352577.jpg

f0008686_13514756.jpg

日本酒に切り替える。地酒は「獺祭 純米大吟醸 寒造早槽48」。ふぐにぴったりの作りたての大吟醸。フルーティーだけど華やかすぎず、二人で2合注文したら、1合づつ出てきた。喧嘩しないようにかなぁ。飲み過ぎだと揉めずに済む。これはふぐとよく合う。天然とらふぐとの差がわからないが、弾力のあり、引き締まった身で、旨すぎる。
f0008686_1352333.jpg

3品目はてっちり。アラと野菜を交互にしていただく。最後は切り身を。アラをから身を削ぎ取りながらいただくので、ちょっと遠慮しがちになるが、プリッとした身はおいしく、見かけは気にしていられない。まさに骨をしゃぶり尽くす感じ。獺祭もすすむ。
f0008686_13531479.jpg

鍋の途中に唐揚げが来る。でかい!骨付きなので、鍋のアラと同じくしゃぶり尽くす。身が甘い。これも美味しい。
f0008686_13533541.jpg

f0008686_1355050.jpg

鍋が終わると雑炊に。一人3杯分あるがしっかりと全部頂いた。かなり満腹。はちきれる。
f0008686_13541587.jpg

最後は抹茶のわらびもち。ごちそうさまでした。
f0008686_13551570.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2015-02-01 19:00 | レストラン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/23648060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 恵方巻き フーディーフーディー(梅田) >>