映画『至高のエトワール -パリ・オペラ座に生きて-』(2013年、フランス)



パリ・オペラ座のエトワール、アニエス・ルテステュ(Agnès Letestu)のドキュメンタリー。
f0008686_12279.jpg

1987年 パリ・オペラ座入団
1988年 コリフェ coryphée
1989年 スジェ sujet 、プルミエール première danseuse
1997年 エトワール danseuse étoile
2013年 公式のエトワール最終公演 「椿姫」
※オペラ座バレエ団のダンサーの階級は下から順番に、カドリーユ、コリフェ、スジェ、プルミエール・ダンスーズ、エトワール。
日本的に家族や恩師などのインタビューのプライベート感たっぷりのドキュメンタリーではなく、共演者中心でエトワールとしての活躍が前面に出た良い映画だった。椿姫は秀逸。

クラシック・バレエからコンテンポラリー・ダンスまで。フィルムでも伝わる彼女のバレエのエネルギーは、息をすることも忘れるほどの魅力である。アデュー公演のカーテンコールのときの表情が印象的だった。バレエを引退したわけではなく、身体も心も充実しており、声がかかればいつでも振り付け、衣装デザインも手がけることができるという。
f0008686_123936.jpg

f0008686_124777.jpg

f0008686_125438.jpg

Bunkamuraル・シネマで鑑賞したが、いつもの客層とは違い、バレエ公演のような雰囲気。
エンドロールが終わるまで、席に釘付け状態だった。
現在のエトワールはシチリア島のパレルモ生まれのエレオノーラ・アバニャート Eleonora Abbagnato。
f0008686_1348.jpg


映画の帰り、東急百貨店でクリスマスイルミネーションが。綺麗。
ハチ公デザインが良い。
f0008686_23383659.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/23329976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2014-11-23 14:40 | 映画・観劇 | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005
プロフィールを見る