弁天(浅草) 〜 かき南

2年ぶりの「弁天」。牡蠣の季節が来ると想い出すのが牡蠣南蛮。おいしい大粒の牡蠣。食べに行こう。浅草観音裏の「浅草見番」を目指す。言問通りから5656会館の筋を北に上る。
f0008686_15433322.jpg

牡蠣南蛮と前回辞退したミニカレー丼を注文。ミニカレー丼はランチタイムのサービスで+200円。
f0008686_15434970.jpg

出汁は片栗粉でトロミが付いているが、わずかでさらっとしている。牡蠣は5センチ以上あるよう大粒で、更にぷっくりとしたお腹で太っている。デカっ! 牡蠣には旨味を閉じ込めるようにトロミの膜がコーディングされている感じで、食べるときのプリプリ感は半端がない。生牡蠣に近い牡蠣蕎麦もあるが、こちらは火が通っている。でも硬くなっていない。一口では食べることができないので、レンゲですくい、二三回に分けて食べる。アツアツなので注意。牡蠣好きにはたまらない料理。シンプルな調理だけに牡蠣の素材のお美味しさが重要。産地を聞くのを忘れてしまった。
f0008686_1544128.jpg

追加注文したカレー丼は、蕎麦屋の定番。蕎麦の量がたっぷりだったので、ミニ丼は要らなかったかも。
f0008686_15441536.jpg

牡蠣南蛮以外に、蛤、ニシンの蕎麦も名物。今度はそちらにも挑戦したい。
店内は下町の家庭的な雰囲気。カウンター席には、おみやげ用の品物が並ぶ。駄菓子、梅干し、と様々。お水のタッパの入れ物。店内は狭いので、1〜2人でテーブル席についた場合は相席が基本。観光客より常連客が多い。観音裏の観光客が少ない落ち着いた雰囲気がすきだ。

弁天
東京都台東区浅草3-21-8
つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩8分
東京メトロ銀座線、東武伊勢崎線、都営地下鉄浅草線 浅草駅 徒歩9分
浅草駅(つくばEXP)から494m
[月~土]11:30~22:00(L.O.21:30)
[日]11:30~21:30(L.O.20:00)
定休日:水曜日
[PR]
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/23286262
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2014-11-15 11:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005