Kidoワイナリー2014年8月抽選販売の結果

Kidoワイナリーの2014年8月抽選販売で購入希望を出したのは下記の4本。
 ・プレミアム メルロー2013(赤 辛口) 1本
 ・プライベートリザーブ ピノ・ノワール2012(赤 辛口) 1本
 ・プライベートリザーブ ピノ・ノワール2009(赤 辛口) 1本
 ・プロジェクトK 2009(赤 辛口) 1本
このうち、お目当ての「プロジェクトK 2009」と「プライベートリザーブ ピノ・ノワール2012」が届く。記念日用にとっておこう。宝物。プロジェクトKが見事購入できたので、デキャンタが必要になってしまった。
f0008686_22365445.jpg


※ワイナリーの紹介文
プライベートリザーブ ピノ・ノワール2012(赤 辛口)  価格3,780円(税込み)
醸造面では穏やかで優しい抽出を心がけました。
このワインは決して力強くはありませんが、チェリーやキイチゴを想わせる赤い果実のキャラクターを感じさせます。
チャーミングで繊細なピノノワールの個性が表現され、ストレートでピュアな味わいを持っています。
タンニンはとても滑らかで穏やかな酸と優しい果実味が口の中に広がります。
繊細な香り、味わいを楽しんで頂きたいため、ぜひ大きなワイングラスで飲んでください。
ノンフィルター(ろ過なし)でボトル詰めしているため濁りや沈殿物や酒石酸(しゅせきさん)と呼ばれる小さな石のような結晶が生じることがございます。
これらはブドウおよび酵母菌由来の成分ですのでご安心ください。
飲み頃予想 2014年12月~2019年

プロジェクトK 2009(赤 辛口)  価格12,960円(税込み)
2009年は非常に天候に恵まれた年でした。
醸造面でもそのブドウの良さを十分に引き出すことが出来ました。
真の意味で偉大で素晴らしいワインに必要とされる要素である「エレガンス」、「力強さ」、「バランス」、「凝縮度」、「複雑さ」、「品格」のすべてを兼ね備えたその味わいは心にいつまでも残ることでしょう。
ビン熟成によるオリ(濁りや沈殿物)があるので一番美味しく飲んで頂くために、、飲まれる3週間ほど前にボトルを立ててオリを沈め、飲まれる10分ほど前にデキャンターにワインの上澄みを移し替えて、オリを除いてから飲まれることを強くお勧め致します。
このワインはボトルの口元をロウで封印していますが、温度差などによりどうしてもロウにひびが入ることがよくあります。もし、ひびが入っていてもコルク栓の密閉度にはまったく問題なく、中味のワインに何ら影響を及ぼしませんのでご安心ください。
飲み頃予想 2014年10月~2024年
[PR]
by izunosuke2005 | 2014-08-31 20:00 | 日本のワイン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/22877922
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ブリアンツァ6・1(六本木一丁目) 戎家(芦屋) 〜 上うな重 >>