バレエ公演『マノン』(アメリカン・バレエ・シアター)

f0008686_23413967.jpg

ロシアのディアナ・ヴィシニョーワがマノンを演じるということで話題に。
アメリカン・バレエ・シアターはニューヨークが本拠地。ディアナ・ヴィシニョーワさんは2005年5月からのゲスト・プリンシパルを務めている。マノン役ほんとうに素敵だった。デュエットの綺麗なバレーで惹きこまれて、3時間もあっという間に過ぎてしまった。



ディアナ・ヴィシニョーワの次に目が釘付けになったのが、レスコー役の中性的な魅力のダニール・シムキン。王子様キャラ。男性陣ではひときわ目立っていた。


幕間はロゼシャンパーニュ。東京文化会館で提供されるシャンパーニュは時々びっくりするような値段の時があるが(アンリ・ジローでグラス5,000円)、今回はニコラ・フィアット。
f0008686_065984.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/21547529
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2014-03-01 14:00 | 映画・観劇 | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005
プロフィールを見る