極上のカヴァ

一足早く自宅でクリスマスディナー。メインで選んだワインは2004 Mata Casanovas Cava Recaredo brut de brut。以前は2003を頂いて、あまりの美味しさにびっくりしたが、今回はビックヴィンテージの2004。シャンパーニュを超える美味しさ。ここちよい酸味。長い余韻。レカレドを取り扱っていたインポータが廃業したそうで、しばらくは日本には入ってこないかもしれないそうです。早く取り扱ってほしいなぁ。ワインショップで見かけたら買いですね。
f0008686_2356032.jpg

2004 Mata Casanovas Cava Recaredo brut de brut
2004 ブルット・デ・ブルット(レカレド)
生産地:スペイン、カタルーニャ州アルト・ペネデス地区DOカヴァ
生産者:レカレド・マサ・カサノヴァ社
品 種:マカベオ67%、チャレロ33%
<リブゴーシュさんのコメント>
1924年設立の家族経営のワイナリー。カヴァ最上位の生産者。有機栽培を実践し、収穫はすべて手づみ。ルアージュ(動瓶)もすべて手作業・最低78ヶ月以上の瓶内熟成を経て出荷。繊細な泡立ち。凝縮した果実味が力強さとなって迫ってきます。そして繊細な柑橘系の余韻とともにフィニッシュを迎えます。本場シャンパーニュを超える一本です。
f0008686_23561584.jpg


Youtubeにはワイナリーの動画がアップロードされている

・ヤギを利用した有機栽培の様子


・試飲

[PR]
by izunosuke2005 | 2013-12-21 19:00 | スペインのワイン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/21152885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 2012 Pouilly-Fu... 中国料理 Kirin(神戸・深... >>