映画「ミッドナイト・イン・パリ (Midnight In Paris)」



心地よいテンポで流れる映画。観光地としてのパリから生活するパリに変化していくさまが面白かった。主人公の妻が尊敬している大学教授のインテリぶりは、アメリカの人にとっても鼻につくものだろう。教養に満ちた言葉で美術品を説明していくが、話は空虚でつまらない。主人公のほうが心に訴えるものがある。
[PR]
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/20247304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2012-06-03 14:00 | 映画・観劇 | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005
プロフィールを見る