映画「大魔術師“X”のダブル・トリック」(2011,香港)



心斎橋アメリカ村「シネマート心斎橋」まで、トニー・レオンの「大魔術師“X”のダブル・トリック」を見に行く。「2012-2013 冬の香港傑作映画まつり」で香港好きにはたまらない企画。映画館売店には様々な香港映画グッズがあり、自分と同年代の人たちが群がっている。香港映画世代は40代後半からから60代なのだろう。
予想では、尖沙咀のHMVで廉価版のビデオCDをまとめて買って、そのうちの一枚を見た感じなのかなぁと思ったら、どんどん引きこまれていく。トニー・レオンはいつもの演技だが、そこが魅力で、惹かれる。正月から良い映画に出会えた。

映画館入り口のポスター。
f0008686_12502952.jpg

[PR]
by izunosuke2005 | 2013-01-03 16:00 | 映画・観劇 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/20138821
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 平清盛ラッピングトレイン(阪神電車) 2013 初詣 >>