「とり専門店の味 村井」(新御徒町駅)

都営大江戸線新御徒町駅近くにある佐竹商店街の近くに、鶏肉専門のお弁当屋さん。店の構えはお肉屋さん。店の奥には大きな「村井」という木の看板があるので、昔から営業されていたのだと思う。焼き鳥、唐揚げを中心に弁当のメニューがあり、いずれも美味しそう。肉は岩手産の菜彩鶏。抗生物質を与えずに育てたベジタリアンチキン。動物性タンパク質は与えていないという意味。

メニューはすべて、ご飯付きのお弁当。コロッケと唐揚げのセットが1種類あったので購入(310円)。唐揚げにはしっかりと味が付いている。肉の旨味がじっくり出てくる。これはうまい。最近の唐揚げブームで、いろいろ試してみたが、久しぶりに美味しい唐揚げに出会えた。どんなお店だろうと検索をしてみるが、全然情報がない。しかし、近所の人が次々に買い求めに来る。20〜40代の男性が中心。
f0008686_16211074.jpg

f0008686_16212010.jpg

f0008686_16212959.jpg


<関連記事>
「とり専門店の味 村井」その2(新御徒町駅)
「とり専門店の味 村井」その3(新御徒町駅)

<お店の場所>
東京都台東区台東4-1-1
[PR]
トラックバックURL : http://izunosuke.exblog.jp/tb/20085733
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by izunosuke2005 | 2013-01-26 12:30 | レストラン | Trackback | Comments(0)

ワイン、レストランそれと旅行の記録


by izunosuke2005
プロフィールを見る